【10月の開運壁紙】恋愛運は「りんご」、金運は「寺社仏閣」の写真で運気アップ!

――何気なく目にするスマホや携帯電話の待ち受け、パソコンの壁紙は、簡単に運気アップを狙えるツール。新しい1カ月、気持ちを切り替えると同時に壁紙も一新して、いい運気を取り入れましょう!

 10月は天盤の中央に「六白金星」が位置する月です。六白金星は「太陽」の象意を持つ星で、「金」は鉱山から掘り出したままの原石を指します。できるだけ広い視野を持ちつつ、積極的に行動することで、好機をつかめる月となるでしょう。さまざまな分野で進展や変化が見られるので、周囲にあるチャンスを見逃さないようにしてください。また、人に援助するなど、10月に他人のためになることをしておくと、後で良運として返ってきます。

 それでは運気別に、10月オススメの開運壁紙を紹介します。

恋愛運アップの壁紙……りんごの写真

 10月は、恋愛運アップのカラーを持つ「りんご」の待ち受けがオススメ。六白には「円」「果物」という象意もあるため、10月の運気を上げるにはもってこいの画像です。色は、熟す前のピンク色をした状態のものが最適でしょう。ドライフルーツになっているものでも大丈夫。また、10月は特に大勢でにぎわっている場所、人の多い場所が吉になるため、出会い運には「りんご狩りをしている」画像が◎。動けば動くほど、いろいろなタイプの相手と縁ができるでしょう。

金運アップの壁紙……神社仏閣の写真

 金運には、「神社仏閣」の画像がいいでしょう。できるだけ権威のある、大きな場所を選んでください。聖地の気がいい運気を送ってくれるため、金運アップと同時に大きな損失を防いでくれます。これまでの成果があらわれやすくなるので、正しく行動していれば、それなりの収入が期待できるでしょう。また10月の金運のいい方角は南です。この位置に、六白と非常に相性のいい「一白水星」が位置しているため、さらに一白の象意を持つ「僧侶」が移り込んでいる画像にすることで、臨時収入運も上昇するでしょう。

仕事運アップの壁紙……お祭りの写真

 仕事運には「お祭り」の待ち受けが有効です。にぎやかで楽しそうな場所は、六白金星の象意が活きる場所。ここぞという場面で、決断力や勝負運を助けてくれるでしょう。自分が「楽しそうだな」「行ってみたいな」と思える画像を選ぶことが大事です。職場の人間関係を円滑にしたいのであれば、六白と縁のある「かわいらしい子ども」が映りこんでいるものが◎。純粋な子どもの持つ健やかな気が、不安や焦りを浄化し、苦手な人との関係修復を助けてくれるでしょう。

健康・ダイエット運アップの壁紙……有名スポーツ選手の写真

 六白金星には「運動」や「権威」などの象意もあります。そのため、健康運には「有名な男性スポーツ選手」の待ち受けを。できれば競技中で、その選手が勝った試合の画像がいいでしょう。まさにスポーツ選手のような、健やかな身体づくりを助けてくれます。ダイエット運をアップさせるなら「女性の選手」が◎。「こんな風なスタイルになりたい」と思える体型を持つ選手を選びましょう。同じように競技中、勝ち試合のものがベストです。健康的な美しさと強い勝負運気、エネルギーをおすそ分けしてもらえます。

 10月は多くのものが変化することによって、いろいろなチャンスがつかめる月。六白金星の流れに乗ってアクティブに行動すれば、よりよい運気が訪れるでしょう!
(馬場小歌)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事