【水星占星術】9月6日~9月22日の水星的運勢 乙女座は有能ぶりに磨きがかかる!

 9月6日、水星が「乙女座」に移動します。水星は、思考力やコミュ力、知的好奇心、学ぶべきことなどを司る天体。水星が自分のホロスコープのどの位置(ハウス)に滞在しているかを調べると、仕事運、勉強運、学ぶべきテーマといった、知的生活全般の運勢を知ることができます。

 水星が乙女座で輝く期間、9月6日~9月22日の水星的運勢を12星座別に紹介します。

牡羊座……細かい仕事もサクサク進む

 水星が「日常業務」のハウスに入るこの時期は、いつもより地に足が着いた考え方ができるようになりそう。集中力や注意深さも加わるので、細かいデータ仕事もサクサクこなしていけるようになるでしょう。この機会に、後回しにしていた仕事を一気に片付けてしまいましょう。

牡牛座……知的創造性がアップする

 水星が「クリエイティビィ」のハウスに入るこの時期は、普段より自由で創造的な思考ができるとき。何かを作ったり、表現したりすることに興味が湧いてきて、控えめなあなたにはめずらしく、コミュニケーションの仕方もドラマティックになるでしょう。クリエティブな時間を楽しんでください。

双子座……身の回りに「知」のヒント

 水星が「生活基盤」のハウスに入るこの時期は、なじみのある普段の暮らしから学ぶべきことが多くなるタイミング。たとえば家族との会話の中で、ハッと気づかされることがあるかもしれません。家事をしている中で、ヒラメキを得られることも。外の世界より身の回りに注目してみましょう。

蟹座……コミュニケ―ション力がアップ中!

 水星が「言葉」のハウスに入るこの時期は、あなたのコミュニケーション力が大きくアップする予感! どちらかというと蟹座は引っ込み思案なタイプですが、今は「いいたいことをうまく伝えられるとき」です。水星の支援を活かして、説得やプレゼンをどんどん成功させていきましょう。

獅子座……経済的なことに頭が回る

 水星が「経済」のハウスに入るこの時期は、文字通り経済的なことに頭が働くようになりそう。ぜひ、マネーセンスの冴えを活かして、財政の見直しを図ったり、今後の貯蓄計画を立てるなどしてみましょう。ビジネスでは、商談を有利な方向へ進めることができそうです。

乙女座……有能ぶりに磨きがかかる

 水星が「本人」のハウスに入るこの時期は、頭の回転がスピードアップして、物ごとの処理能力が自分でも驚くほど高くなっていきそう。もともと有能さには定評のある乙女座なので、場合によっては神がかり的な活躍をみせることも。おしゃべりのスピードも加速の一途をたどるでしょう。

天秤座……直感的思考が冴え渡る

 水星が「精神世界」のハウスに入るこの時期は、空想や瞑想といったことに親和性が高くなりそう。集合的無意識へのアクセスも容易になるので、インスピレーションの冴えも期待できるでしょう。反面、冷静な判断や分析力が低下しがちで、考えがまとまらなくなる可能性もあります。

蠍座……将来設計を見直してみよう

 水星が「理想」のハウスに入るこの時期は、現実と理想のギャップに気づかされることがあるかもしれません。がっかりして落ち込むのではなく、理想的な人生を送るために必要なことは何なのか、今後の目標について考えてみましょう。理想自体を見直してみるのも有意義です。

射手座……仕事運がジャンプアップ!

 水星が「社会とステイタス」のハウスに入るこの時期は、建設的な思考ができるとき。いい意味で計算高くなるので、戦略的に物ごとを進めていくことができるでしょう。年長者や社会的地位のある人と交流をもつと、耳寄り情報をもらえたり、バックアップの恩恵を授かることも。

山羊座……探求心が旺盛に

 水星が「専門分野」のハウスに入るこの時期は、アクティブな「知の探求者」として、興味を深追いしたくなるでしょう。何かを研究していたり、勉強を頑張っている人には、うれしい追い風が吹くときでもあります。「知る喜び」「考える楽しみ」を思う存分、満喫しましょう。

水瓶座……内省が世界を広げる

 水星が「内面性」のハウスに入るこの時期は、自分の心の中を見つめ直すことに適したタイミング。今の自分が本当に望んでいるものは何なのか、必要なことと不必要なことなど、さまざまなことがらについて考えてみましょう。真剣な内省を重ねることで、よりよい自分へとバージョンアップがかなうでしょう。

魚座……社交生活が活性化しそう

 水星が「人間関係」のハウスに入るこの時期は、他人の個性をうまく理解できるようになるでしょう。コミュニケーション力もアップするため、社交が充実していきそうな予感です。仕事では、交渉ごとをうまくまとめられるときなので、進めたい案件は今、会議のテーブルにのせていきましょう。

 あなたの知的活動を司る水星パワーを前向きに使いこなして、よりよい毎日にしていきましょう。
(夏川リエ)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事