12星座【失言パターン】あるある 獅子座は調子に乗ってお酒の席でついうっかり!

12星座【失言パターン】あるある 獅子座は調子に乗ってお酒の席でついうっかり!

 いってはいけないこと、いうべきでないことをうっかり口にしてしまい、後で激しく後悔する。そんな失言経験は誰にでもあるでしょう。今回は星座の特性から、それぞれの星座がおかしがちな「失言パターン」をみていきます。

腹立ちまぎれに……牡羊座・乙女座・蠍座

 牡羊座、乙女座、蠍座は、怒りのあまり我を忘れて失言してしまうタイプ。直情的な牡羊座は、頭に血が上ると人間戦闘機に早変わり。破壊力マックスの失言爆弾を放ちます。おとなしそうにみえて、怒ると怖いのが乙女座。なまじ批判精神が発達しているため、アイロニーに満ちた失言をして、無駄に恨みを買ってしまいます。情念の星座である蠍座は、感情をマグマのように煮詰めた末に、熱く燃える一撃をお見舞いします。強烈すぎる失言に、周りは黙るしかなくなってしまいます。

価値観の押しつけ……牡牛座・山羊座・水瓶座

 牡牛座、山羊座、水瓶座は、自分の価値観を主張しすぎて失言してしまうタイプ。自分の考えに固執する牡牛座は、新しい発想が大嫌い。拒絶しまくる過程で、相手の人格を否定するような失言をする可能性があります。信念の人である山羊座は、自分のやり方以外認められません。これはこう、と力一杯断定しすぎて、周囲を傷つけることがありそうです。水瓶座も思い込みの激しさから失言する傾向が。ただ、「宇宙人はいる」系の失言であるため、怒りより失笑を買うほうでしょう。

調子に乗って……双子座・獅子座・射手座

 双子座、獅子座、射手座は、場の雰囲気に引きずられて、なんとなく失言してしまうタイプ。饒舌な双子座は、しゃべっているうちにいい過ぎてしまいがち。後で問題になっても、「何を話したのかよく覚えていない」と知らんぷりです。おだてに弱い獅子座は、周囲のヨイショに応えるかたちで大言壮語するところが。お酒の席でも失言しやすい傾向があります。大ざっぱな射手座は、言葉を精査しないので、不用意な発言を繰り返してしまいます。とがめられても気にしません。

気に入られたくて……蟹座・天秤座・魚座

 蟹座、天秤座、魚座は、周囲に気を遣いすぎて、逆に失言を招いてしまうタイプ。サービス精神旺盛な蟹座は、場を盛り上げようとして余計なことまで口走ってしまいます。芸人もどきの下手ないじりは危険すぎると自覚すべきでしょう。八方美人キャラの天秤座は、「あちらを立てればこちらが立たず」という状況に陥ったとき、ヤケクソの失言を放つ傾向があります。魚座は、感情の赴くままに天然系の失言をするところが。本人は、相手と仲よくしているつもりなので始末が悪いのです。

 失言してしまったと思ったら、できるだけ早く相手に謝罪することが大切です。失言してしまいがちな人は、「口は災いのもと」という言葉を今一度かみしめるといいかもしれません。
(夏川リエ)

12星座のトリセツ!

占いTV NEWSオススメ番組
星座バラエティ『12星座のトリセツ!』

星座ごとに性格・恋愛・結婚・仕事まで徹底解説!
私とあの人の意外な一面知りたくない?

オンデマンド放送を見る

記事が気に入ったらシェア

関連する記事