今日の運勢
11月21日(火) 1位 牡羊座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

また言っちゃった!12星座【口癖】あるある 牡牛座は「なるほどね」、乙女座は「本当?」

12aru-kuchivguse

 自分では意識していないけれど、つい言ってしまう言葉、「口癖」は誰にでもあるものです。口癖は、その人の行動や考えにも大きな影響を与えている場合が多いと言われています。今回は、12星座別に「口癖」を紹介していきましょう。

牡羊座……「早くして!」

 せっかちな牡羊座には、周囲の人の行動が遅く感じてしまいす。そのため、イライラして、つい「早くして!」と言いがちです。また、順番待ちなども苦手で、列に並んでいる間中ずっと、「早く順番こないかな~早く! 早く!」とぶつぶつ言っているでしょう。

牡牛座……「なるほどね」

 受け身体質の牡牛座は、人に反発したり、強く自己主張することはありません。何を言われても、「なるほどね」と言ってうなずき、相手の意見を素直に受け入れます。あまりに「なるほどね」を連発するので、話している相手には物足りなさを感じさせることも……。

双子座……「何それ?」

 何にでも興味を持つ双子座は、会話中に知らないことが出てきたら、「何それ?」と言って、詳しく聞き出そうとします。どんなことでも知りたいし、いろいろな情報を入手したいという気持ちが強いので、繰り返し「何それ?」と質問せずにはいられないのです。

蟹座……「あなたのためを思って……」

 面倒見のいい蟹座は、人のためにあれこれ世話を焼くのが好きです。そのたびに「あなたのためを思って……」と言うのが口癖。見返りを求めるわけでもなく、純粋に相手の役に立ちたいだけなのですが、何度もそう言うので、相手からちょっと重いと思われたりもします。

獅子座……「超~」「激~」

 喜怒哀楽が激しい獅子座。ちょっとしたことにいちいち感動したり、怒ったり。その気持ちを表現するために、「超~」「激~」などという言葉を、やたら使います。しかも、身振り手振りを交えて話すので、大げさな人だと思われることが多いでしょう。

乙女座……「本当?」

 警戒心の強い乙女座は、簡単には人を信用できません。何かいい話をされたとしても、「それ本当?」と言わずにはいられないよう。もしかしたら何か裏があるのではないかという思いが消えず、ついつい「本当?」と何度も確かめたくなってしまうのです。

天秤座……「常識で考えれば……」

 世間体を基軸に生きる天秤座は、何かにつけて、「常識で考えれば……」と言いがち。知的な天秤座がそう言えば、反論する人などいないことを、よくわかっているのです。ただ、常識、常識とあまり言うので、少し説教くさくなってしまうのは否めません。

蠍座……「一応」

 おとなしくて従順そうに見える蠍座ですが、「一応」という言葉をよく言いがちです。素直に「いいよ」とは言わず、「一応、それでいいよ」とつい言ってしまうのは、ここは一応あなたに従っておくけれど、本心は別にあるという意味がこめられているのです。

射手座……「とりあえず~」

 グズグズと迷っている状態が苦手な射手座。みんながどうしようかと長々と頭を悩ませていると、「とりあえず、こうしようよ」と言い出すことが多いでしょう。「とりあえず」と言い決めてあげれば、それが正しい選択かどうかはともかく、前に進めるからです。

山羊座……「つまり」

 論理的な思考を持つ山羊座は、人が大勢集まって話している場では、「つまり……」と言って、話をまとめることが多いでしょう。山羊座の言うことは筋が通っていてもっともなので、「つまり……」というたびに、みんなから一目置かれます。

水瓶座……「でも……」

 あまのじゃくな水瓶座は、誰に対しても「でも……」と反論せずにはいられません。負けず嫌いなので、相手を論破するまで延々としゃべり続けます。もし、相手が反論してきたら、再度「でも……」と抵抗し、最後には相手を納得させるでしょう。

魚座……「かわいい!」

 感受性豊かな魚座の口癖は、「かわいい!」。魚座から見ると、赤ちゃんも、おばあさんも、犬も猫も、愛すべき存在が世界中にあふれています。そうしたものを目にするたびに、「かわいい!」と言っては、感動を表現していくのです。

 自分にどんな口癖があるかを確かめると、自分の個性や特徴がよりわかるようになります。それを意識すれば、人との会話の仕方や付き合い方が変わってくるかもしれませんよ。
(紅たき)

フォローする
­­ ­­