双子座へのベストアプローチは? 軽やかな恋の駆け引きを楽しんで!【12星座のトリセツ】

 器用で、相手の心やその場の空気を読むのが得意といわれる双子座は、いったいどんな恋をするのだろう。そして双子座の異性に恋した場合はどんなアプローチが効果的なのだろうか。占星術研究家・阿雅佐とメンズ占い師ユニットnot for sale.のメンバー 知性派アストロロジャー・SUGARが、双子座の恋の「トリセツ」をひも解く。

双子座の恋を解説する阿雅佐とSUGAR
双子座の恋を解説する阿雅佐とSUGAR

どんなアプローチが効果的?

 双子座は軽やかな恋が好きで、痴情のもつれとか、腐れ縁でズルズルといった関係は苦手。雲行きが怪しくなると面倒くささを恐れて逃げ出してしまう。「双子座さんが恋に求めているのは、ゲームのような楽しい駆け引きです」と阿雅佐は言う。「『こんなセリフを言ったら相手はどう出る?』『ちょっとひねりを加えてこんな刺激を与えてみよう!』というように、手を変え品を変え、サプライズを仕掛けながら恋を楽しみます」。

 また、マンネリが大嫌いなのも双子座の恋の特徴なのだとか。同じ場所でいつも同じことをするようなデートだと飽きてしまう。だから、双子座の気を引くには、常に違う自分を演出するのが効果的である。「会うたびに違うキャラになりきるぐらいで構いません。難しければ、洋服のテイストを変えたり、髪型を変えたり。ほかにも『そうきたか!』と双子座さんが驚くようなリアクションを取ったり。相手の予測をいい意味で裏切るような変化球を投げ続ければ、1カ月で落とせますよ」と阿雅佐。もちろんあくまでも軽やかに、駆け引きを楽しむようにするのも忘れずに!

ある年齢から、恋の傾向が一変する

 そしてもう1つ押さえておきたいのは、双子座の恋の傾向は30代半ばで変わるということだ。SUGARによると双子座は、軽やかで後腐れがなく切り替えが早いけれど、その裏には神経質な部分やマジメすぎる気質ももっているそう。

 「若い頃は裏の気質に触れてくる相手を敬遠しがちなのに、30代半ばを越えると一変。『そういうのわかるよ』と裏の気質に理解を示してくる相手が気になり始め、真剣交際に発展する可能性も高いでしょう」とSUGAR。気になる人が30代半ばを越えた双子座なら、相手の弱い部分にさりげなくフォローを入れるようなアプローチが効くようだ。

 「双子座さんはマンネリを嫌うから、違う自分を演出するといい」と阿雅佐が教えてくれたけど、これも「相手のために」と思って取り組むと重くなりすぎてしまいそう。「いろんな自分を演出して、知らなかった自分の魅力を発見できたらラッキー!」くらいの気持ちでやってみるほうが、軽やかな恋を好む双子座にもうまくフィットするはずだ。
(ニコ)

>>動画でチェック:【双子座】の恋愛|双子座のトリセツ

オーダーメイドの鑑定を動画でお届け
「占いビデオレター」

「12星座のトリセツ!」「ライブdeフォーチュン(火)」に出演中の阿雅佐先生が、占い結果を動画メッセージでお届けする「占いビデオレター」。あなたのお悩みに、先生から直接アドバイスをもらえるという“超オーダーメイド”サービスです。
>占いビデオレターとは?


(※受付は先着順です。)

12星座のトリセツ!

12星座のトリセツ!

星座ごとに性格・恋愛・結婚・仕事まで徹底解説!
前代未聞の星座バラエティー番組

オンデマンド放送を見る
記事が気に入ったらシェア

関連する記事