【夢占い】お皿を割ってしまう夢は大切な人に出会うサイン お皿の夢が暗示すること

――夢は、あなたの深層心理を投影した無意識からのメッセージ。夢で起こる現象や状況は、あなたの知らないあなたを伝えているかもしれません。

 今回は「お皿の夢」をピックアップ。自分の深層心理を探り、未来へのヒントにしましょう。

お皿の夢とは

 料理を盛りつけるお皿ですが、夢の中に出てくるお皿は、人間関係や、現在の環境を象徴しています。そのお皿自体が、どういった状態なのか、盛りつけ方はどうかなどで、今おかれている状況の豊かさがわかります。

大きいお皿や美しい絵皿……幸福のサイン

 夢の中に大きなお皿や、美しい絵皿があらわれたら、あなたと家族に幸福が訪れるサインです。みんなが幸せになれる、ステキな出来事がこれから起こることでしょう。とくに、大きく白いお皿なら、家庭運や恋愛運の上昇。金色に輝くものなら、財産や愛などが手に入る暗示です。

お皿を割ってしまう……大切な友人に出会う

 お皿を割る夢は、交友関係が広がっていく暗示。さらに、あなたが一生の友とする親友や、強力なバックアップをしてくれる大切な人との出会いのサインでもあります。そのチャンスを逃さないように、多くの人と交流して、出会いのチャンスを意識するようにしましょう。

欠けているお皿……家庭内トラブルの予感

 夢に出てくるお皿が欠けていたら、それは家庭内で問題が勃発する暗示です。家庭の誰かが問題を起こすのか、それとも外部から問題が持ち込まれるかはわかりませんが、家庭内トラブルが起こることでしょう。今のうちに家族の信頼・団結を強めていくことが必要です。

料理がたくさん盛られたお皿……すべてがうまくいく

 お皿いっぱいに料理が盛られている夢は、幸運のしるし。すべての出来事がイメージしたようにスムーズに進み、ステキな毎日になるでしょう。また、この夢を見たなら、食事が幸せを運んでくることも多いので、人と会うときは食事を一緒にしたり、手みやげに食べものなどを送ったりもいいでしょう。

空っぽのお皿……状況がよくならない

 お皿が空っぽ、または料理がほんのわずかしかないときは、停滞気味で、状況が好転しない暗示です。何をしても、うまくいかないと思い込んでしまいます。ただ、諦めずにじっと耐えることで運気も上昇しますから、辛抱強く問題に取り組み、心が折れないようにすることが大切です。

 料理を受けるお皿は、「受け」の姿勢の暗示でもあり、現在の状況、そしてこれから変わっていく環境を暗示してくれます。自分の今を知るためにも、夢の中にお皿が出てきたら、どういった状態・状況だったかを思い出して、現状確認をしてください。
(編集部)

▼スマホサイト「-ユメログ-本格夢占い」▼
夢の意味や、夢の内容から心理状態を分析し、
これから訪れる未来を読み解きます。
記事が気に入ったらシェア

関連する記事