【夢占い】開かれた扉の夢はチャンス到来! 扉が出てくる夢が暗示すること

――夢は、あなたの深層心理を投影した無意識からのメッセージ。夢で起こる現象や状況は、あなたの知らないあなたを伝えているかもしれません。

 今回は「扉の夢」をピックアップ。自分の深層心理を探り、未来へのヒントにしましょう。

扉の夢とは

 扉は、こちら側と向こう側を隔てるもの。夢の中の扉の先は未来を暗示し、可能性やチャンス、あなたの能力が次々と発揮されていくことも意味しています。しかし、扉の状態や形状によって、その意味はさまざまです。いろいろな扉の意味を解説していきましょう。

開かれた扉……新しい可能性が待っている

 新しい世界への入り口を示す扉。夢の中で、その扉が開かれていたら、あなたの進むその先には、明るい未来が待っているでしょう。高い目標と自信を持って進めば、能力を発揮させていくことができます。扉が大きく開かれていればいるほど、幸運のチャンスにより恵まれ、能力が発揮できる暗示となります。

閉ざされた扉……勇気や決断力が不足している

 扉が閉まっていて、どうしても向こう側へいけない。そんな夢は、あなたの勇気や決断力が不足していることをあらわしています。新しい世界への一歩を踏み出すためには、大胆な決断や、積極的な行動が鍵です。閉ざされた扉が夢に出てきたのなら、自分の消極的な行動がチャンスを逃していると、後悔しているかもしれません。

複数の扉……多くのチャンスが訪れる

 いくつもの扉が出てくる夢は、その数だけあなたにチャンスが訪れている暗示です。扉の向こうには、いろいろな可能性が存在します。実感はなくとも、あなたにたくさんの道を示している証拠です。多ければ多いほど、あなたの選択肢が広がっていることを意味しています。自らの望む道を進んで行きましょう。

回転ドア……現状に行き詰まっている

 ホテルやビルなどにある回転ドアが夢にあらわれたら、あなたが現状に行き詰まっていることを暗示しています。今までのやり方では、こう着状態の今を脱することはできないでしょう。変化を恐れずに、大胆なチャレンジや革新的なアイデアで、現状突破することが必要です。

 日常的に見ることの多い扉ですが、夢の中の扉は、あなたの未来の可能性をあらわす象徴的なもの。もし扉が出てくる夢があったら、その状態を思い出して、未来へのヒントにしてください。
(編集部)

▼スマホサイト「-ユメログ-本格夢占い」▼
夢の意味や、夢の内容から心理状態を分析し、
これから訪れる未来を読み解きます。
記事が気に入ったらシェア

関連する記事