12星座【ダークヒロイン】ランキング 獅子座は赤いヒールが似合う女王様キャラ!

12星座【ダークヒロイン】ランキング 獅子座は赤いヒールが似合う女王様キャラ!

 ドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』(日本テレビ系)で菜々緒さんが演じているのは、悪女を超えた悪魔、ヒロインならぬダークヒロインという役どころ。私たちが生きる現実社会にも、ダークヒロインの呼び声高い女性が存在します。あなたにはダークヒロインの素質が備わっているでしょうか? ランキングで紹介しましょう。

第1位 蠍座……ゾッとする美しさ

 菜々緒さん本人も、10月28日の蠍座生まれです。蠍座は、死とセクシャリティを司る冥王星を守護星に持つ星座です。冥王星が持つ「死」そして「セクシャリティ」というキーワードの影響を受け、さながら死神のようなカリスマ性と、そして妖艶な雰囲気を漂わせる女性が多い……これが蠍座の特徴です。そのうえ蠍座は「沈黙は金」「言わぬが花」を座右の銘としています。多くを語らない蠍座女性は、不気味なまでに美しい、まさにダークヒロインの称号に相応しい存在なのでしょう。

第2位 牡羊座……愛情ゆえの厳しさを持つ強い女

 ドラマ初回では、新入社員研修にて、ムチを振りかざす菜々緒さんの演技が印象的でした。ムチといえば「アメとムチ」という言葉があります。熱血漢な牡羊座は、アメを与えるよりも、ムチを打つやり方のほうが得意な星座です。褒めて伸ばすやり方もあるのでしょうけど、厳しさこそが真実の愛情であると思っているのでしょう。その確固たる信念に基づいた厳しさこそが、牡羊座女性を強い女へと仕立てあげているのです。厳しい表情は一見、クールにみえるかもしれませんが、奥深い部分には熱い情熱を秘めたダークヒロインです。

第3位 獅子座……赤いヒールが似合う女王様キャラ

 第2位の牡羊座は「アメとムチ」のムチを打つ厳しさを持つ星座ですが、獅子座の場合はリアルにムチが似合ってしまうキャラクター性です。誇り高きライオンをモチーフとする星座ですから、女王様コスチュームが嫌でも似合ってしまう星の下に生まれています。ムチだけでなく、ボンデージも着てほしいくらいです。そういえばドラマでは、菜々緒さんの履く真紅のピンヒールが印象的ですが、獅子座女性も真紅のピンヒールが似合うこと間違いなし! ビジュアル部門のダークヒロインです。

 第4位は、乙女座。現実主義者ですから、ときには容赦なく他者を斬り捨てるドライな顔を持つダークヒロイン。第5位の牡牛座には、他者に合わせるという初期設定が組み込まれておりません。相手の顔色をうかがうことのない、媚びない系のダークヒロインです。

 第6位・水瓶座は、毒にも薬にもならない平凡な女ではありたくないと思っています。だったら、毒っ気があるほうがおもしろいという考え方。第7位は、山羊座。生真面目な堅物キャラを装いつつ、実は誰よりも野心家なダークヒロインです。

 第8位は、魚座。ヒロイン願望はありますが「ダーク」ではなく、王道のプリンセス系を目指しています。赤や黒よりも、ピンクや純白を好むでしょう。第9位の蟹座は、場を盛り上げるべくブラックジョークを飛ばすことはあります。ダークヒロインというよりも、ダークコメディエンヌと呼んだほうが相応しいでしょう。

 第10位の双子座は、第1位・蠍座とは真逆の性格。「言い勝ち功名」を座右の銘にしていますから、ミステリアスなダークヒロインとはかけ離れたキャラクターです。第11位は、天秤座。「美しいバラには棘がある」ではなく、品種改良された棘のない薔薇でありたいと思っています。

 そして第12位は、射手座。ダーク云々の前に、そもそもヒロインというキーワードがくすぐったいご様子。女性でありながら、ヒロインというよりは「ヒーロー」という称号のほうがしっくりくるのでしょう。なお、ダークヒーローではなく、めっぽう明るいシャイニングヒーローです。

 相手を一瞬で虜にしてしまうダークヒロイン。影がある美しさは、なんともいえない魅力があります。目指してなれるものではないからこそ、私たちはダークヒロインに憧れてしまうのかもしれません。ドラマの展開も楽しみです。
(菊池美佳子)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事