最初の印象が肝心! 仕事運をあげてチャンスをつかむための歓迎会の挑み方

 4人の占い師がさまざまなお悩みを解決する『カイケツJAPAN』(占いTV:uranaitv.jp)がスタートした。「ズバッとカイケツ!身近なギモン!」のコーナーでは、新しい出会いの季節・春につきものの歓迎会について取り上げた。最高の歓迎会にするためには何に気をつければいいのだろう?

第一印象をよりよくするには?

占い師たちからさまざまなカイケツ案が出された
占い師たちからさまざまなカイケツ案が出された

 新社会人にとって歓迎会は最初の大きなイベントだろう。初対面の人も多く、互いの第一印象を決める重要なシーンでもある。だからこそ、ファッションやヘアスタイルなど見た目にも気をつけておきたい。運命鑑定士・鳥海伯萃が重視する見た目は「清潔感」で、「磨くという行為は心を磨くことにつながる。靴はもちろん、歯や爪など、磨けるものは何でも磨いてほしい」とすすめた。ピカピカにしておくと運も開けるのだという。

 「目に付くところに暖色系、とくに今年は黄色を取り入れるのがおすすめ!」とアドバイスするのは、奇門遁甲の真伝継承者・昇龍だ。黄色は初めて会う相手に親しみを感じてもらえるカラーなのだそう。「ネクタイやメガネ、腕時計のベルトを黄色に近いレザーにするのもいいでしょう。社員証のストラップを黄色にするのもおすすめ」とさりげなく取り入れるポイントも教えてくれた。

 開運セラピスト・紫月香帆は、とくに女性におすすめとして「耳を出すヘアスタイル」を挙げる。なぜなら「耳は仕事運アップに直結する」から。そして男性は「オフィスカジュアルが許される職場も多くなったが、歓迎会のような場こそきちんとエリのついたシャツを身につけたほうが好印象」なのだとか。

 占い師おすすめのファッションやアイテムを取り入れて、楽しい歓迎会を! 『カイケツJAPAN』(占いTV:uranaitv.jp)では、占ってほしいお悩みや質問を募集中。詳しくは、番組サイトやアプリでチェックしてみよう。
(ことま)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事