12星座【我慢できない】あるある 天秤座は美男美女をチラ見、魚座は二度寝!

 普通の人なら耐えられるのかもしれません。でも、人によってはどうしても我慢できないことがあるのです。好きすぎて我慢できないことや、逆に、我慢できなくてブチ切れてしまうほど嫌なこと。12星座それぞれに我慢できないことはなんでしょうか。

牡羊座……人混み

 牡羊座にとってもっとも忌むべきもの、それは「人混み」。特にゴールデンウィークなどの連休はどこにいっても人が多いので、大嫌いです。もちろん、牡羊座でなくても誰でも人混みはうんざりでしょうが、牡羊座の場合、うんざりなどというレベルではなく、「生理的に無理!」なのです。禁止用語を叫びながら裸で走りだしたくなるくらい、我慢できないのです。ちなみに行列に並ぶのも嫌いです。

牡牛座……つまみ食いまたは夜食

 牡牛座が、どうしても我慢できないこと。それは「つまみ食い」や寝る前の「お夜食」。今度こそダイエットする! と固く心に誓ったとします。でも、ごはんの合間に、ちょっとだけ、一口だけのつまみ食い……。もう歯みがきをしたけれど、小腹が空いて眠れないときのインスタントラーメン……。誰のせいでもありません。誘惑には勝てないのです。我慢できないのは、仕方ありません。

双子座……SNSチェック

 双子座が、どうしても我慢できないことは、SNSチェックです。仕事中も、休み時間や、手が空いたときに、ちょこちょこチェックしてしまいます。移動中も、食事中も、布団に入ってからも、気になって何度も見てしまいます。携帯を持たずに1日過ごすことなんて、考えられないでしょう。ただ、デート中にチェックしたくなるのは、さすがに申し訳ないなと思うのです。

蟹座……八つ当たり

 蟹座が、どうしても我慢できないこと。それは家族や身近な人への八つ当たり。嫌なことがあったとき、自分の中に押し込めておけたらいいのですが、いえ、蟹座も、外では我慢して出さないようにしているのです。外で一生懸命我慢している分、家に帰ると、つい出てしまうのです。家族や親しい人だからこそ、気が緩んでしまうのを許してほしいと思っている蟹座なのです。

獅子座……さみしさ

 獅子座が、どうしても我慢できないこと、それは1人ぼっちのさみしさです。さみしさそのものというより、1人になると、自分と向き合わなくてはならなくなるのが怖いのです。誰かがいたらみっともないところは見せられません。人がいれば、頑張れるのです。でも、誰もいなくなって、1人になってさみしくて、ひたすらネガティブになってしまうのが嫌なのです。

乙女座……横入り、割り込み

 乙女座が、どうしても我慢できないこと。それは、行列や順番待ちへの横入りや割り込みです。誰だって腹立たしく思うでしょうが、我慢するしかありません。でも、普段温厚で控えめな乙女座が、思わずブチ切れそうになってしまうのです。みんな約束を守っているのに、約束破りの卑怯な横入りには、どうしても我慢できません。さすがに直接はいえないので、心の中で毒づきます。

天秤座……美男美女をチラ見

 天秤座が、どうしても我慢できないことは、通りすがりに美男美女をチラ見することです。恋人と一緒に歩いているときもやめられません。「恋人がいるのにどうして?」とお思いでしょうが、それはそれ、これはこれ。ハッとするようなイケメン、グラマーな美女……天秤座にとっては、見ないでいられるほうがおかしいのです。しっかりチラ見して、「眼福」とつぶやきます。

蠍座……エゴサーチ

 蠍座が、どうしても我慢できないことは、WEB上で自分の名前を検索するエゴサーチ。見なければ見ないですむ悪口や陰口を見つけてしまう場合があるので、エゴサーチなどしないほうがいい、という人もいます。でも蠍座にとっては、密かな楽しみなのです。自分の悪口を見つけると、どうやって仕返ししてやろうかと、あの手この手の復讐手段をシミュレーションしてしまうのです。

射手座……あくび

 射手座が、どうしても我慢できないことは、生理現象……あくびです。上司の説教中や、取引先の話を聞いているときなど、してはいけないときほど、あくびが出そうになります。我慢すべきとはわかっているのですが、できません。だって、生理現象ですから。そもそも、つまらない話を長々とするほうが悪い……と思っている時点で、我慢するつもりもないのでしょう。

山羊座……我慢できない人

 山羊座は、いつもいろんなことを我慢しています。遊びたいのも、嫌な仕事も、めんどうなことも、たくさんのことを我慢して耐えています。だから、我慢できない人のことが許せないのです。わがまま放題な人、ちょっとした我慢もせずに文句を言っている人を見ると、むかむかしてきます。我慢できない人は、この世からいなくなれと思ってしまうのです。

水瓶座……うんちく語り

 水瓶座が、どうしても我慢できないことは、うんちく語りです。水瓶座は物知りです。いろんなことを調べて、細かいことまで知っています。まして、自分の好きな趣味の分野の話題になったら、うんちくを語らずにはいられません。期待されなくても、ついつい語ってしまいます。相手が興味なさそうだったりすると、次はやめようと思うのですが、やっぱりまたしてしまうのです。

魚座……二度寝

 魚座が、どうしても我慢できないことは、目覚まし時計を止めてからまた寝る、二度寝です。ヤバいということは頭ではわかっています。チコクしそうになったこともあります。チコクしたこともあるかもしれません。いつだってギリギリです。それでも、甘美な二度寝の誘惑には勝てないのです。お休みの日には、二度寝、三度寝も、満喫してしまいます。

 みんなが少しずつ我慢しているからこそ、社会生活が成り立っているのでしょう。とはいえ、精神衛生上は、我慢はしすぎないほうがいいようです。たまには我慢しない日を作ってみるのもいいかもしれません。
(高橋桐矢)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事