恋愛&結婚運アップできるアクセサリーの着け方 指輪は小指、ネックレスは長めに!

renai-akuse

 古来、指輪やペンダントなどのアクセサリーは、神聖なチャーム(お守りや魔除け)でした。チャームには作法があって、身体のどこに、どんな色や素材のものを身に付けるかで、運気アップの力も違ってきます。恋愛や仕事などの願いをかなえるために、最も効果的なつけ方があるとしたら、試してみたいと思いませんか?

 今回は、「恋愛・結婚運」をアップしてくれるアクセサリーのつけ方をご紹介しましょう。

恋愛・結婚運アップがかなうアクセサリーの身に着け方

・指輪……出会いは左手小指、片思いは右手人差し指
 左手小指はズバリ恋愛運をアップしてくれる指です。左手にピンキーリングをつければ、恋の出会いをもたらしてくれます。そして右手小指は恋愛運と同時に財運も司る指なので、玉の輿を狙う人は右手にピンキーリングを。また片思いで好きな人がいる場合は、願いをかなえてくれる右手人差し指に指輪をすれば、意中の人をふりむかせることができるでしょう。

・ペンダント……チェーンは長めに
 恋愛運アップには、長めのチェーンにして、胸の中心にペンダントトップがくるようにすれば、ハートチャクラが活性化されて、異性を惹きつける魅力が高まります。

・ピアス、イヤリング……揺れるタイプのものを
 顔の横で揺れるきらめきが、男性の狩猟本能を刺激して、強い印象を与えるのです。

恋愛・結婚運アップがかなう色

 「ピンク」が最適です。性ホルモンの分泌を高め、自己肯定感を強めてくれるので、自然と異性から注目を集めるようになります。やわらかいベビーピンクは万人受けするパワーを持つため、出会いを求める人や告白されたい人に。赤みの強い鮮やかなピンクは恋をつかみ取る積極的なパワーなので、意中の人を振り向かせたい片思いの人や、ライバルに勝ちたい人に。

恋愛・結婚運アップがかなう形やモチーフ

・ハート……心臓のシンボル、ハートは恋愛運アップには最適の形。特に「恋のドキドキ」を与えてくれるので、「なんだか最近ときめかない」という人に。

・卵型……卵型には、育成のパワーがあります。友達以上、恋人未満の関係を、結婚を意識する関係へとステップアップしてくれます。安定と成長の力を持つので、真面目なお付き合いをしたい人、結婚したい人に最適。

・円形……縁をつなぐ力があります。フープピアス、丸い輪をつないだネックレスや、丸いモチーフのペンダントトップ、そして指輪にも円形の絆の力が働いています。深く強い愛で結ばれたい人に。

恋愛・結婚運アップがかなう素材

・パワーストーン……恋愛運全般に「ローズクォーツ」。愛を貫く力を与えてくれる「ガーネット」。恋愛で自分に自信が持てるようになる「ルビー」。恋愛感受性を上げたい人に「ピンクトルマリン」。モテたい人に「ロードクロサイト」。結婚運アップには「パール」が最適です。また誕生石も良縁をつないでくれます。もし以前の恋愛で心が傷ついて臆病になっているなら「フローライト」が心を癒やし、新しい縁を呼び込んでくれます。

・金属……結婚運を上げたいなら、魅力を高め、運気全般をアップしてくれる「ゴールド」が確実です。

・布……リボンやコサージュも天然素材ならマジカルな力が期待できます。絹は持ち主を守る力があり、悪縁を防ぎ、良縁を繋いでくれます。麻はさらに積極的に新しい縁をつなぐ力があるため、自分自身を広くアピールしたい場合に向いています。綿は恋愛の場面でも自分らしくいられるようサポートしてくれます。

 アクセサリーは、ただ身を飾るだけのものではありません。素材や形、つける場所によって、マジカルな力を発揮してくれるお守りとなるのです。ステキな恋人に出会えるように、今日はどのアクセサリーをつけていきましょうか?
(高橋桐矢)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事