星座グループ別【行動スタイル】双子座・乙女座・射手座・魚座はノープラン&なりゆき任せ!

 毎日、何気なく行動する私たちは、やるべきこと、やりたいことがあるからそれをするだけなのかもしれません。けれど実際には、そのやり方にもスタイルがあるはずです。行動タイプで分けた星座グループ別に、行動スタイルをみてみましょう。

活動の星座(牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座)……ひとまず行動する

 行動力に恵まれた活動の星座グループです。計画を練るタイプと、思いつきで動くタイプに分かれますが、基本的には、「まずはやってみないとわからないよね」という結論に達するのでしょう。他者と比べると、腰を上げるまでの時間はかなり短く、「もう、始めたんだ!」と驚かれることもありそうです。牡羊座はひらめきと同時に行動、蟹座は心のままに行動、天秤座は覚悟を決めてから行動、山羊座は計画に従って行動するでしょう。

不動の星座(牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座)……納得するまで行動する

 生まれてからずっと、変わらぬものを持ち続けている不動の星座グループです。一度決めたらてこでも動かぬ頑固さと、最後までやり通そうという根性があります。職人気質のような性質で、自分が納得できるまで続けるでしょう。一方、やろうと思えないことはやれない面も。意思が強い分、決意が必要なようです。牡牛座はやり方を貫く、獅子座は、私は私というポリシー、蠍座は真剣勝負、水瓶座は意欲のままに行動するでしょう。

柔軟の星座(双子座・乙女座・射手座・魚座)……なりゆきで行動する

 柔軟な対応で臨機応変な行動をする柔軟の星座グループです。きっちり計画を立てていても、まったくのノープランであっても、その場の状況の変化に適応しようとするでしょう。どんなトラブルに巻き込まれたとしても、なりゆきの風向きを見計らいながら、うまく状況を乗り越えられる器用なタイプです。双子座は会話、乙女座は全体を通じての状況、射手座はアドリブ、魚座は情に関するなりゆきの行動が目立つでしょう。

 いろいろな行動スタイルがあります。どれがいいか悪いかということはなく、どのスタイルがそのときに適切なのかで、行動を変えることが望ましいでしょう。でもなかなかうまくいかないので、12星座全員で協力し合えたらステキですね。
(LUA)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事