12星座【やりくり上手】ランキング 双子座は財テク情報通、お金を賢く使います!

12星座【やりくり上手】ランキング 双子座は財テク情報通、お金を賢く使います!

12rank-yarikuri

 結婚したら、家計を預かるのは妻の役目になる場合が多いでしょう。いかにお金を上手に使い、貯金を増やしていくか。いろいろ工夫が必要です。そうしたことがうまくできる、やりくり上手なのは何座なのでしょうか。ランキングで紹介していきましょう。

第1位 乙女座……家計簿アプリをフル活用

 分析能力に優れている乙女座。家計簿アプリを活用して、金銭管理をしっかりしています。毎日その日に使った分のレシートを撮影し、データにします。月の終わりには、それをグラフ化して、何にどれだけお金を使っているかしっかり分析。そして、無駄な出費を抑えるにはどうするべきか考えるでしょう。そうやって浮いたお金はしっかり貯金しているので、いざ大金が必要になったときにも、あわてずにすむのです。

第2位 牡羊座……安い物を求めてお店をはしご

 フットワークが軽い牡羊座。買い物をしにお店に行っても、もしかしたらもっと安く買えるところがあるかもしれないと、ほかのお店もいくつか見てまわります。行動力があってマメなので、安い物を買うためなら、お店のはしごも面倒だとは思いません。また、必要でないものを衝動買いしないように、いるものをあらかじめリストアップしてから買い物に出かけるため、無駄な出費もほぼありません。

第3位 双子座……お得情報を常に収集

 双子座は、家計のやりくりに役立ちそうな情報を、いつも収集しています。たとえば、ふるさと納税、株主優待などについて調べては、それらを賢く利用。クーポン券やポイントカードの活用も忘れません。また、洋服やアクセサリーは、バーゲンになってから買いたいので、各ショップのバーゲンの予定をあらかじめ店員さんに聞いておくでしょう。

 第4位は、牡牛座。質のいいものを長く使います。初期投資はかかりますが、結果的に、費用は抑えられるでしょう。第5位は、山羊座。新しいものが欲しいと思っても、まずは、今あるものでなんとか代用できないか考えるタイプです。

 第6位は、蟹座。結婚願望が強く、良妻に憧れています。夫の給料でやりくりする練習を、今からしておこうと思っています。主婦向け雑誌などを読み、実践しているでしょう。第7位は、蠍座。何歳までにいくら貯めたいという目標を持っています。辛抱強い性格なので、厳しい節約をしてでも、毎月貯金に励むでしょう。

 第8位・魚座は、人に流されやすいタイプ。みんなが持っているものは、自分も欲しくなって、必要のないものでもつい買ってしまいます。月末には、家計が苦しくなることも……。第9位・水瓶座は、趣味やコレクションにお金を費やしてしまい、生活費に使えるお金がほとんどない、なんてことになりがちです。

 第10位は、射手座。行き当たりばったりで計画性がないので、お給料日前には、必ずと言っていいほどお財布がピンチに。もちろん貯金はほとんどないでしょう。第11位・天秤座は、社交的なので、交際費がかさんでしまいます。飲み会、合コンに誘われたら迷わず参加。二次会、三次会まで行ってしまうでしょう。

 そして、第12位は、獅子座。見栄っ張りで浪費家です。クローゼットは洋服でいっぱいなのに、流行りの洋服を買わずにはいられません。また、面倒見がいいので、後輩との食事は必ずこちそうします。そうした出費がかさみ、優雅に暮らしているように見えても、家計は火の車だったりします。

 独身のうちは、自分のお金をどう使っても自由でしょう。けれど、結婚したらそうはいかなくなります。今のうちから、上手にお金をやりくりする方法を身につけておいたほうがいいかもしれませんよ。
(紅たき)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事