九星別【仕事始めの開運行動】七赤金星は「新しい」、八白土星は「整える」アクション!

九星別【仕事始めの開運行動】七赤金星は「新しい」、八白土星は「整える」アクション!

 2020年が始まりました。仕事運を高めるアクションを起こして、いいスタートを切りましょう! 九星別に紹介しましょう。

一白水星……「磨く」アクション

 一白水星の仕事始めの開運アクションは「磨く」。これから1年、仕事で輝けるよう、仕事道具を磨き上げましょう。仕事机やパソコンだけでなく、仕事用のカバンやアクセサリーも忘れずに。営業職の人は、ピカピカに磨いた靴でクライアントのところへ訪問すると業績アップ!

二黒土星……「喜び」のアクション

 二黒土星の仕事始めの開運アクションは「喜び」。明るい雰囲気に包まれながら仕事をスタートさせると、うれしい出来事が次々と起こるでしょう。楽しい話で職場を盛り上げたり、上司や後輩のいいところを褒めましょう。みんなを元気づけるため、ランチをおごってあげるのも吉。

三碧木星……「切り替え」のアクション

 三碧木星の仕事始めの開運アクションは「切り替え」。今までの仕事のやり方や考えを捨てて、まっさらな状態でスタートを切りましょう。新しい方法を模索することで、昨年よりいい結果を残すことができます。移動後に初仕事を迎える人は、新しい実績を作るつもりで仕事に励んで。

四緑木星……「熱意」のアクション

 四緑木星の仕事始めの開運アクションは「熱意」。あいさつはハキハキと、何事も率先して行動して、あなたの熱意をアピールすると、職場で一目置かれる存在になるででしょう。やりたかった企画のメンバーに抜擢されたり、チームリーダーに任命される可能性も。やる気全開でいきましょう!

五黄土星……「結ぶ」アクション

 五黄土星の仕事始めの開運アクションは「結ぶ」。人と人を結ぶ、契約を結ぶ、会社と会社を結ぶ……さまざまなものを結ぶことで、あなたに必要な仕事のご縁を運んできてくれます。特に、職場の人間同士の結びには力を入れて。接客業の人は、顧客とのつながりも強くなるでしょう。

六白金星……「育てる」アクション

 六白金星の仕事始めの開運アクションは「育てる」。今抱えている仕事を、コツコツと大事に育てていきましょう。愛情をかけてあげると、大きな成果を生み出します。後輩や新人に仕事を教えるのも吉。フリーランスの人は、事業を大きく育てるために、年間計画を練ってみるといいでしょう。

七赤金星……「新しい」アクション

 七赤金星の仕事始めの開運アクションは「新しい」。新しい年、仕事道具を新調しましょう。頭の回転が速くなり作業効率がアップ。また、イマジネーションも高まり、アイデアが次々と思い浮かぶでしょう。仕事道具のほか、カバンや靴などを新しくするの◎。お気に入りのアイテムを見つけて。

八白土星……「整える」アクション

 八白土星の仕事始めの開運アクションは「整える」。整理整頓はもちろん、作業の仕組みや仕事に関わる人達を見直し、流れをスムーズにしましょう。整った状態で仕事をスタートさせると、作業効率が上がるほか、周囲からの評価もアップ。昇給や昇進につながりやすくなるでしょう。

九紫火星……「ハードルを越える」アクション

 九紫火星の仕事始めの開運アクションは「ハードルを越える」。まずは難しい仕事から手を付けましょう。新年から自分に試練を課すことで、この1年を力強く乗り切れます。苦手なものが特にない人は、自分に高いノルマを与え、いつまでにやり切ると目標を立ててみましょう。

 正月休み明けは、なかなか仕事モードになれない人もいるでしょう。だからといっていつまでもだらだらしていると、運気が不安定になってしまいます。気合を入れて、シャキッと気持ちを切り替えましょう!
(咲羅紅)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事