12星座【四字熟語であわらすと?】獅子座は「自己顕示」、魚座は「現実逃避」!

 12星座の性格の特徴を漢字四字であらわすとどうなるでしょう? 一言でぴたりと当てはまる熟語はあるでしょうか。さっそくみてみましょう。

牡羊座……「電光石火」

 トップをきる星座だけに、行動が素早い、思いたったら即! というせっかちな性格の牡羊座。何でも一番が大好きで行動力があり、リーダーシップをとるタイプです。熱しやすく冷めやすい、という面もありますが。

牡牛座……「意志堅固」

 いつも受け身でのんびり屋というイメージの牡牛座ですが、実はとても頑固で意志が強い性格なのです。保守的で柔軟性には欠けますが、常に平常心で気持ちが安定しています。我慢強く、持久力もあるほうです。

双子座……「創意工夫」

 じっとしているとすぐ退屈してしまい、常に変化と刺激を求めている双子座。マンネリになることを嫌って、いつも何かしら工夫しようとするでしょう。好奇心が強く、物ごとを多面的にとらえます。器用ですが、かえって器用貧乏になってしまう可能性も。

蟹座……「喜怒哀楽」

 家族思いで情緒的な蟹座ですが、日々のムードで気持ちがくるくると変わりやすいのも特徴です。喜怒哀楽ははっきり態度にあらわします。そのため気分屋と思われることもありますが、親しい友達や身内にはとてもやさしいのです。

獅子座……「自己顕示」

 いつも自分が中心でいたい、注目されていたい、と強く望む獅子座。まさに自己顕示欲の塊といってもいいでしょう。派手好きなうぬぼれ屋と思われがちですが、同時に頑張り屋で面倒見がよく、リーダー気質でもあるのです。

乙女座……「整理整頓」

 真面目で神経が細やか、仕事も正確でミスをしないのが特徴の乙女座。不潔なのが大の苦手で、掃除や片付けをするにも徹底的。完璧でないと気がすまないのです。整理整頓も大好きで、趣味といってもいいぐらいです。

天秤座……「八方美人」

 人との接し方が上手で、いつも調和やバランスを考えている天秤座。知的でクールな性格ですが、バランスを考えすぎる傾向があります。誰からも嫌われたくないという思いが強くなり、結果的に八方美人になってしまうのです。

蠍座……「秘密主義」

 ミステリアスな雰囲気の蠍座は、目立つことが苦手です。普段は人の影に隠れていますが、やるときは本気なので実力はあります。秘密が多く、自分自身に関してあまり多くを語りません。ですが、これはという相手を見つけたら、すべてをさらけ出すでしょう。

射手座……「自由奔放」

 束縛を嫌い、自分の興味のまま自由奔放に生きていくのが射手座です。やる気になったときの集中力はすごいのですが、最後まで続かないこともしばしば。異文化に対する憧れや関心が高いので、海外に縁があります。

山羊座……「大器晩成」

 目標を決めたら、それに向かって地道に努力していく。それが山羊座です。出世願望があり、野心を秘めているので、努力は怠りません。時間はかかっても、必ずポジションを取りにいくタイプです。いわゆる大器晩成型でしょう。

水瓶座……「博愛精神」

 エキセントリック、個性的などといわれる水瓶座ですが、実は友達や仲間の数は多いのです。肩書きやレッテルに左右されることなく、誰とでも平等に付き合います。そんな博愛精神の水瓶座ですが、人間関係に深入りすることはありません。

魚座……「現実逃避」

 相手の気持ちに寄り添う心やさしい魚座ですが、現実を直視するのは苦手です。ムードに流されやすく、目に見えないものを信じています。また、お酒やダンスといった、我を忘れさせてくれるものを好む傾向があります。

 12星座の特徴といってもいろいろな側面があります。あくまでもこれは一例です。あなたが自分だけの四字熟語を掲げるとしたら、どんな言葉になりますか?
(望月アンシア)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事