【3月の惑星予報】革命の星が動く1カ月 春のスタートダッシュを目指そう!

――太陽が昼と夜を決め、月が潮の満ち引きを決めるように、普段意識していない天体・惑星も私たちに影響を与えています。惑星予報で1カ月の星の動きを知り、惑星パワーを上手に使っていきましょう!

3月の惑星予報

『新しいスタートの連続』ときどき『やり直しや振り返りのとき』

horo19_3
★3月の注目DAY★
(1)3/6……天王星移動&水星の逆行開始。始まりとやり直しの混在。
(2)3/21……春分の日。太陽の新しい1年の始まり。
(3)3/28……水星逆行終了。本格的にスタートの運気へ!

3月の主な惑星の動き

 3月は、宇宙における大きな転換点や、スタートの運気が多い1カ月となります。

 まず月初に「革命&改革の星・天王星」が牡羊座から牡牛座へと移動。これは2018年にも一度牡牛座入りしているのですが、その後逆行して牡羊座へ戻っていたため、今月からが本格的な「牡牛座天王星時代」の始まりとなります。

 ただしこの日は、同日に魚座エリアにて水星の逆行も開始されます。まるで前へ進む天王星の革命&改革を拒むかのように、過去の見つめ直しや、やり直しをしたくなるようなムードが混在するでしょう。そして、この水星逆行をもって、ここまで数カ月続いた全天体順行も終わりとなります。

 この翌日は魚座での新月でもあるため、新しい始まりのイメージが強まりつつも、過去や心の陰に後ろ髪を引かれるような、とても不思議な時間を感じることになりそうです。

 そして、3月21日は「春分の日」。太陽が黄経0度に達し、新たに1年を歩み始める日です。宇宙にとっては、まさにお正月のような始まりのタイミング。この日は直後に天秤座での満月を迎えることもあり、通常の春分よりも大きな切り替えのエネルギーが動くことになるでしょう。

 いろいろな運気の変化はありつつも、惑星同士の角度は、山羊座、魚座、牡牛座に集まった星たちが調和の角度を描きながら進んでいく1カ月です。しっかりと地に足をつけながら、自分が「人生にどのような改革をしていくのか」決意していきたいところ。特に月の前半は、春分からの新しい1年をどのように過ごすのか、意識しながら過ごしましょう。

3月の注目DAYはこう過ごそう!

(1)3/6……革命ムードはゆっくりじっくり
 天王星が牡牛座へ移動します。天王星は、約7年に一度のスピードで滞在する星座を変える「革命・改革」の星。この日から本格的に「牡牛座天王星時代」の始まりとなり、牡牛座が象徴する、収入や経済、不動産などへの改革・革命が行われる時代へと変化していくでしょう。ただし、この日は魚座エリアでの水星逆行も開始されるため、先に進むことを拒むかのような振り返りや、やり直しの運気も混在し始めます。牡牛座天王星的な経済&収入における改革・革命は、ゆっくりじっくり進むことが鍵になりそう。

(2)3/21……自分の癒やされていない部分と向き合って
 この日は太陽が新しい1年を歩み始める「春分の日」ですが、太陽が春分点に達した数時間後に、月が天秤座で満月を迎えます。さらに今年の春分は、約7年ぶりの本格的天王星移動の直後ということもあり、そうしたトリプルパワーでかなり特別感の強い切り替えどきとなるでしょう。春分に星が多く集まるハウスをみると、癒やしや解放をしながら自己革命していくイメージが強め。世間的には、徹底的な社会構造の再構築などを厳しく熱くやっていくイメージもあります。自分の癒やされていない部分とは積極的に向かい合って、自分らしい個性を社会に打ち出せるようにしましょう。

(3)3/28……始まりパワーを実感して
 6日の天王星移動と同日に逆行を開始した水星が、逆行を終了し順行に戻ります。ここからようやく、さまざまなスタートが順調に進みそう。牡牛座天王星時代の革命パワーや春分の始まりエネルギーなどは、このあたりから使いやすくなっていくでしょう。世間的にも新年度を迎える直前です。春分からの1年間のみならず、天王星移動からの約7年間も視野に入れて、新たな準備を始めてみてください。

 今月動く天王星には、停滞した現状を打破するパワーがあります。自分がどのように他者や社会と関わって、生まれ持った才能や個性で稼いでいくのか。今回の天王星移動&春分は、そうしたテーマを追求することがオススメです。
(永沢蜜羽)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事