【手相占い】手のひらでわかるあなたの自己中要素 人指し指下が膨らんでいる人は注意!

 自己中心的な人は、自分が自己中心的であると気づいていないことが多いもの。「だから迷惑なのよね……」とうなずいているあなた、もしかしたらあなたも周囲から「自己中」呼ばわりされているかもしれません。手相で、自分がどれほど自己中要素を持っているのかチェックしてみましょう!

木星丘が発達し過ぎている……上に立ちたい

zikochu-01

 人差し指の下の部分のふくらみを「木星丘」といいます。木星丘が大きく発達している人は自己顕示欲の強い自信家で、常に人の上に立って威張り散らすタイプ。また、自分を絶対視する傾向があり、自分が間違っていても、あえて自説を押し通すようなところがあるのです。あなたがこの手相の持ち主なら、もう少し謙虚さを身につけるようにすべきでしょう。

運命線が濃くて一直線……自分のやりたいようにやる

zikochu-02

 「運命線」とは中指に向かって伸びる縦線のこと。運命線が濃く出ている人は、何をするにも自分の思い通りに進めていかないと気がすまないタイプで、まわりの状況を気にかけません。特に、手首付近から中指の下まで一直線に伸びている人はその傾向が大! あなたがこの手相の持ち主であるなら、たまには周囲を見回す癖をつけるといいでしょう。

運命線がない……責任意識が薄く、他人任せにする

 「運命線」がまったくないのも自己中女子にありがちな手相です。30才近くになっても運命線があらわれない人は責任意識が薄く、物ごとの始末を他人任せにして平気だったりします。また、なにかにつけてルーズな面が目立ち、遅刻の常習犯であることも。あなたがこの手相の持ち主であるなら、人に迷惑をかけないよう、責任のある行動をとるようにしましょう。

キレギレのマスカケ線……周囲を振り回す

zikochu-05

 「マスカケ線」とは、感情線と知能線が合流して1本になっている線をいいます。マスカケ線がある人は本質的にワンマンなタイプで、周囲に自分を押しつける傾向があります。さらにマスカケ線がキレギレになっていると、強引な上に気分屋の要素が加わるため、周囲は振り回されて大変なことに。あなたがこの手相の持ち主であるなら、人を巻き込まないようにしましょう。

感情線が短い……気配りができない

zikochu-03

 小指の下方、手の平の側面から人差し指方面に伸びる線を「感情線」といいます。感情線が短く、中指の真ん中あたりまでしか伸びていない人は、自分の世界で生きるタイプ。基本的に自分のことしか考えていないので、何をするにも「自分さえよければそれでいい」で、自分を優先させがちです。あなたがこの手相の持ち主であるなら、もう少しまわりに気を配りましょう

金星丘に細かい線がない……デリカシーがない

zikochu-04

 「金星丘」とは、親指のつけ根、生命線の内側に広がるふくらんだ部分のこと。金星丘に細かい線がない人は性格的にドライで、人を思いやるやさしさに欠ける傾向があります。そのため、デリカシーのない行動をして、相手の気持ちを傷つけたり、怒らせることがあるのです。あなたがこの手相の持ち主であるなら、心に土足で踏み込むような行動はしないようにしましょう。

 当てはまる手相があった人は、自己中心的な態度で周囲に迷惑をかけている可能性があります。この機会に、自分のことを客観的に見つめ直してみましょう。そして、まわりに目を向けてみるようにすると、自己中心的な態度が改善されていくはずです。
(夏川リエ)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事