12星座【持ち家願望】ランキング 乙女座は賃貸より得な気がするマイホーム主義!

 大ヒットドラマ『家売るオンナ』(日本テレビ系)が、『家売るオンナの逆襲』として帰ってきます。北川景子さん演じるヒロインは、「私に売れない家はありません!」と豪語する天才不動産屋。家は、人生最大の高額な買い物といっても過言ではないでしょう。あなたは持ち家願望が強いタイプですか? 12星座ランキングでみてみましょう。

第1位 蟹座……お家大好き星座ですから

 冒頭にも「家は人生最大の高額な買い物」と書きました。庶民的な蟹座が高額な買い物だなんて、と思うかもしれませんが、とんでもない! 蟹座は、12星座の中で最も「お家大好き」な性分です。居心地のいい住まいを手に入れるためなら、住宅ローンもウェルカム。むしろ、お家のために定年まで頑張ろうとやる気がアップするくらいです。それどころか、家族が増えたら増築や改築もアリと夢をふくらませているでしょう。

第2位 山羊座……マイホームを持ってこそ一人前!

 昭和の時代だと、マイホームはサラリーマンの夢とされていました。山羊座は古い価値観を大事にする星座。ゆえに、マイホームを持ってこそ一人前という意識が非常に高いのです。山羊座にとってマイホームを持つことは「社会人としての信用を得ている証し」のような感覚なのかもしれません。何ていったって家は、誰かれ構わず売られているわけではないので。住宅ローンの審査通過は、社会人として認められている自信にもつながっています。

第3位 乙女座……長い目で見ると賃貸より得な気がする

 分析マニアの乙女座は、賃貸と持ち家を比較して、長い目で見ればどちらがお得なのか現実的に判断を下すでしょう。持ち家は、頭金を考えると一時的には大金を支出することになります。しかし老後までを考えると、何年かごとに契約更新料がかかる賃貸よりも、持ち家のほうがリーズナブル! 倹約家な乙女座としては、迷わず持ち家をチョイスするでしょう。歳をとってからの家賃支出は負担になるであろうと、老後の計画もバッチリ。若いうちにさっさとマイホーム購入に踏み切ります。

 第4位の牡羊座は、その闘争心と負けん気の強さから、会社の同期が家を買ったと聞けば遅れをとってなるものかと、週末さっそく住宅展示場へ駆け込むでしょう。第5位は、天秤座。12星座界きってのパーティーピープルとしては、ホームパーティーを催して「ステキなお家ですね」といわれたいという理由で持ち家を欲するでしょう。

 第6位は、牡牛座。所有欲が人一倍強い星座ですから、「自分のもの」である持ち家に魅力を感じてしまいます。賃貸は所詮、大家さんのものなので……。第7位の蠍座は、老後どころか死後のことまで考えています。自分が死んだ後、残った家族のためを思って持ち家を購入するでしょう。

 第8位の魚座は、優柔不断な性格。持ち家か賃貸か迷っているうちに、気づいたら老後になっているパターンです。第9位は、射手座。持ち家か賃貸か……というよりも、かなうことならホテル暮らしが理想です。

 第10位は、水瓶座。個人主義な星座ですから、隣近所との人付き合いがほぼない賃貸マンションのほうが気楽なのでしょう。第11位の獅子座は、郊外の持ち家に住むよりも、繁華街に徒歩で行けちゃう賃貸住まいをチョイスします。

 そして第12位は、双子座。よくも悪くも飽きっぽい性格なので、持ち家だと飽きてしまうことは火を見るよりも明らか。またフットワークが軽いので、引っ越し作業が苦と感じることがありません。飽きる前に次なる新天地へと、さながら渡り鳥のように飛び回るでしょう。

 現代人のライフスタイルや価値観が多様化する中、あなたは「家を持つということ」をどう考えますか? もし、いずれはマイホームを……と思うのであれば、大きな買い物になるわけですから、不動産屋さん選びから慎重に進めていきましょう。
(菊池美佳子)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事