瀧天貴の【山手線パワースポット】新橋は癒やしパワーの街、『SL広場』で仕事のストレスを発散!

 風水都市・東京の中心に円を描くように走る山手線近辺は、パワースポットの宝庫です。29ある駅はどれも特色にあふれ、持っているパワーも違います。山手線各駅にあるパワースポットを巡れば、循環と完全を意味する「円」を描くことができ、龍脈を走る最高の気を自分に取り込むこともできるとか……。

 そんな山手線の駅近パワースポットを、神様の声を聞くスピリチュアルカウンセラー・瀧天貴さんに伺いました。いったいそれはどこなのか? 神様のお墨付きをいただいたパワースポットを紹介します!

【今回の駅】新橋駅
【パワースポット】『新橋駅西口広場』(『SL広場』)
【期待できるパワー】仕事運アップ、癒やしのパワーを得る
【ラッキーアクション】10分ほど滞在する
【持っていくといいアイテム】特になし

「新橋」は武士の精神を受け継ぐ街

 新橋は、サラリーマンの街。別名・おじさんの街ともいわれています。新橋駅を降りれば、どこもかしこもスーツ姿のサラリーマンだらけ! 企業戦士の聖地です。

 昔、このあたりには戦士、もとい武士がたくさん住んでいました。武士としてのプライドと生活との間でストレスも多かったはず。日々の過酷な状況に耐えながら、それでもとにかく頑張らなくては生きていけなかった……そんな精神が現在も引き継がれ、新橋のサラリーマンパワーになっているのです。

癒やしパワー!? 心のしがらみをとる『SL広場』

 サラリーマンパワー=仕事運アップで、新橋を訪れること自体仕事運にとてもいい影響がありますが、さらに特筆すべきパワーがあるのです。それは「癒やしのパワー」! 新橋はいつも活気づいています。それはこの地に癒やしのパワーが存在していて、人々を元気づけているから。

 企業人が仕事で切磋琢磨し、和気あいあいと飲み、ときにはケンカもしながらストレス解消で飲み、また仕事に戻る……。仕事を頑張り、そして仕事で疲れた心や人間関係のしがらみを取る場所の象徴が、駅前にある『SL広場』なのです。

yamanoteps09-01
新橋といえば『SL広場』!

開運アクションは、「『SL広場』にしばらくたたずむ」

 JR新橋駅の烏森口を出て目の前にSLが見えたら、その空間が『SL広場』です。この場所は、人々の待ち合わせにもよく利用されます。仕事終わりにみんなで集まり飲みに行くなど、さまざまな交流を通じてストレスを発散し、癒やされるのです。

 開運アクションは、「『SL広場』にしばらくたたずむこと」。なんだか煮詰まったり、つらいと感じたりしたときは、特に『SL広場』の癒やしパワーが効きます。広場を見渡して、「この辺かなー」と思った場所に行き、10分くらいたたずんでみましょう。行き交うサラリーマンのおじさんたちをさりげなく観察していると、エネルギーがじわじわチャージされ、頑張れる気持ちになってくるはずです。

新橋の守り神・『烏森神社』にもあいさつを

 『SL広場』でストレス解消と癒やしのパワーを充電したら、駅からほど近い『烏森神社』にあいさつをして帰りましょう。JR新橋駅の烏森口と名前を同じにする『烏森神社』は、新橋の守り神として信仰を集めています。

 『SL広場』からは徒歩1分。色とりどりのぼりを目印に、奥へと路地を進むと『烏森神社』に着きます。心機一転の気持ちで商売繁盛・仕事運上昇をお願いし、帰路についてください。

yamanoteps09-02
ビジネス街の路地の中にある『烏丸神社』
yamanoteps09-03
『烏丸神社』の入り口

 現代社会で生きていくには、ストレスはつきものです。日々仕事に明け暮れていれば、完全になくなることはまずありません。新橋は、そんな現代人に癒やしをくれると同時に、ストレスと上手に付き合いながら、毎日を頑張る方法を教えてくれます。心を和やかに保ち、緊張感をほぐすイメージでパワーをチャージしましょう。
(取材・文/ルミエンヌ)

<山手線パワースポット「新橋駅」DATE>
『新橋駅西口広場』(『SL広場』)
住所/東京都港区新橋2

『烏森神社』
住所/東京都港区新橋2-15-5

記事が気に入ったらシェア

関連する記事