【水星占星術】10月10日~10月31日の水星的運勢 蠍座は「自分の考え」を表に出そう!

――水星は、思考力やコミュニケ―ション力、知的好奇心、学ぶべきことなどを司る天体。水星が自分のホロスコープのどの位置(ハウス)に滞在しているかを調べると、仕事運、勉強運、学ぶべきテーマといった、知的生活全般の運勢を知ることができます。

 10月10日、水星が「蠍座」に移動します。水星が蠍座で輝く期間、10月10日~10月31日の水星的運勢を、12星座ごとにみていきましょう。

牡羊座……「内面性」に目を向けて

 水星があなたの「絆」を司るハウスに位置するこの時期は、内面的なことがらに対する関心が強くなります。普段ならスルーしてしまうようなことにも、その裏に隠された真実や意義を知りたくなるでしょう。また、心理学や精神分析学といった、心の分野を扱う学問に興味が出てくるかもしれません。

牡牛座……「話し合う」姿勢が大切に

 水星があなたの「人間関係」を象徴するハウスに位置するこの時期は、いつも以上に人との交流を求めるようになります。人から情報を集めたり、あるいは広めたりすることで何らかの恩恵を受ける暗示もあります。話し合いは有意義なものになりやすく、交渉ごとを有利に進めることもできるでしょう。

双子座……「作業効率」がアップする

 あなたの「日常業務」を司る場所に水星が位置するこの時期は、実際的な知性が発達するタイミングです。哲学的なことをうんぬんするより、どうすれば作業効率を上げられるか、ミスを少なくできるかといったことに頭が回るようになります。サポート的な仕事やオペレーション業務がはかどるでしょう。

蟹座……「表現力」を磨いて

 水星があなたの「創造性」を司るハウスに滞在するこの時期は、表現力に冴えが出てきます。技巧的、あるいはインパクトのある表現で周囲を驚かせることができそうです。創作に向いているときでもあります。ストーリー作り、アート、料理など、自分の好きなジャンルで創造を楽しんでみましょう。

獅子座……「共感力」が重要に

 水星があなたの「家庭」を象徴するハウスに滞在するこの時期は、身内あるいは身内のように親しい人とのコミュニケーションが活性化するときです。相手は身内なので、論理性より共感力の有無が重要になってくるでしょう。感情に訴えることで相手を説得できたり、話し合いがスムーズに進むようになりそうです。

乙女座……「コミュニケーション欲」がアップ

 水星があなたの「知識」を象徴するハウスに滞在するこの時期は、知的好奇心が大きくアップします。あらゆることに興味がわいて、おもしろいことに敏感になります。また、「知りたい」「理解したい」気持ちからコミュニケーション欲も旺盛になり、意見交換や情報収集に熱中するようになるでしょう。

天秤座……「経済的な問題」に向き合うといい

 水星があなたの「経済活動」を司る場所に入ります。この時期は、金銭的センスが大きくアップするでしょう。損得勘定に優れるようになり、何ごともシビアに割り切れるようになりそうです。経済的な問題を抱えている人は、解決するチャンスのとき。専門家とも相談しつつ、いい方向を目指してください。

蠍座……「自分の考え」を表に出して

 水星があなたの「自分自身」を象徴するハウスに位置するこの時期は、頭の回転が速くなります。情報処理能力がアップするので、勉強や仕事がはかどるでしょう。また、知性をうまく発揮できるときなので、自分の考えを表に出すなどして、能力をアピールしてみるのもオススメです。

射手座……「直感的思考」が冴え渡る

 水星があなたの「潜在意識」を象徴するハウスに入ります。この時期は、知性にある種の直感力が備わるようになります。無意識からひらめきをキャッチし、それを実務に役立てることができるでしょう。イメージ的なものを扱うと、素晴らしい結果を生み出すことができそうです。

山羊座……「未来」をクリエイトしていける

 水星があなたの「未来」を象徴するハウスに入ります。この時期、あなたは自分の未来に思いを馳せることが多くなるでしょう。こんなふうになりたい、こんなことをしてみたいといった願望が強まるので、実現のための手段を考えてみましょう。あなた自身の力で未来をクリエイトしていくのです。

水瓶座……「仕事運」が大幅アップ

 水星があなたの「仕事」を司るハウスに入ります。この時期は、頭脳労働にツキがあるときです。判断力や全体を見通す力がアップするため、いい戦略を考えつくことができそうです。また、コミュニケーションがチャンスをつかむキッカケになることも。臨機応変な動きが評価されるかもしれません。

魚座……「探究心」に満ちあふれる

 水星があなたの「探究」を象徴するハウスに位置するこの時期は、知識欲や向上心が強くなります。学びを究めたくなり、徹夜して本を読んだり、その道のエキスパートに教えを請うといったこともありそうです。また、見聞を広めるために、衝動的に旅に出たくなるかもしれません。

 知的活動を司る水星パワーを前向きに使いこなして、よりよい毎日にしていきましょう!
(夏川リエ)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事