12星座【婚活に立ちはだかる壁】魚座は相手を1人に決められない「決断力の壁」

 婚活をしていると「いつもここで行きづまる」という、見えない壁を感じることはありませんか? あなたの婚活をはばむ壁は、ちょっとした心の癖からきているのかもしれません。婚活を成功させるには、まずは己の壁を知ること。あなたがぶつかりやすい壁と、その乗り越え方を12星座別にアドバイスします!

牡羊座……付き合いが始まった後に訪れる「二人三脚の壁」

 何においても早く結果を出したい牡羊座は、婚活でもスピーディーな展開を求めます。そのため付き合いが始まったら、一気に結婚まで進めようとし、気づくと相手がついてこられなくなっているかも。そんな牡羊座がぶつかる壁は「二人三脚の壁」。婚活とは結婚までの道のりを、相手と歩調を合わせて進めていくものです。1人で突っ走らないようにしましょう。

牡牛座……出会いの幅を狭める「こだわりの壁」

 どんなことにおいても「自分の好み」を大切にする牡牛座には、「こだわりの壁」が立ちはだかります。そのこだわりが、出会いの幅を狭めてしまっているのかも。婚活をしているのに「いい人がいない……」と嘆いている牡牛座は、こだわりの部分を見直してみましょう。牡牛座にとって、出会いの幅を広げることが婚活を進めていく秘訣になります。

双子座……気づくと友達だけが増えている「友達どまりの壁」

 コミュニケーションを楽しむ双子座は、婚活をしているうちに人とつながれる楽しみに気をよくして、気づくと友達関係で終わっている……なんてことがあります。そんな双子座がぶつかるのは「友達どまりの壁」。いたずらに期間を延ばして出会いの数を増やすと、婚活の目的からそれてしまいます。思い切って短期集中でゴールを目指しましょう。

蟹座……最後の最後に訪れる「親の壁」

 自分の安心できる「ホーム」が欲しい蟹座の婚活は、結婚を真面目に考えている異性と出会えばトントン拍子に話は運ぶもの。そんな蟹座にとって立ちはだかる壁があるとすれば、「親の壁」です。家族を一番に考える蟹座にとって親の発言が、順調だった婚活に水を差すことがあるかもしれません。はじめから「婚活」とは自分だけの問題ではなく、家族の問題であることを意識して取り組むといいでしょう。

獅子座……きっとこうに違いない! 勝手な「思い込みの壁」

 人の目を惹く獅子座なら、付き合いまでは順調に進みます。しかし、付き合いの中では「思い込みの壁」が立ちはだかることも。獅子座の「きっとこうに違いない!」という思い込みが、相手に「この人は自分を理解してくれていない」と思わせてしまうことがあります。まっすぐ相手と向き合うことで、獅子座の婚活は大きく前進するでしょう。

乙女座……初対面で質問ばかり、次につながらない「2回目の壁」

 しっかり者の乙女座は、相手の何をチェックし、どんな質問をするかも事前に想定して出会いにのぞみます。そんな乙女座に立ちはだかるのは「2回目の壁」。準備万端で挑んだのに2回目につながらないのは、質問ばかりで相手が楽しめていないからかもしれません。初めて会うときの質問は最低限にして、「次も会いたい」と思ってもらえる会話を心がけましょう。

天秤座……空気を読んで自分を押し出せない「競争意識の壁」

 楽しく会話をし、その場の雰囲気を壊さない天秤座にそびえ立つ壁の名は「競争意識の壁」。気づくと周りの空気を読んで「みんな仲よく」という意識になっていませんか? 婚活では、人を押しのけてでも自分を売り込むハートの強さが必要になります。婚活は、結婚という目標に向かって突き進む「戦いの場」であることを心得ましょう。

蠍座……独特な雰囲気で人を寄せ付けない「第一印象の壁」

 圧倒的な存在感を放ち、独特な雰囲気を持っている蠍座には、自分に自信がある異性しか声をかけることができません。そんな蠍座が人に与える「第一印象の壁」は、自分が思う以上に高いものであることを自覚しましょう。ファッションやヘアスタイルを柔らかい印象に変えることで、出会う異性のタイプが広がり、婚活が進みやすくなります。

射手座……ノリ重視で細かいことを気にしない「マナーの壁」

 細かいことを気にしない射手座がぶつかるのは「マナーの壁」。すべてにおいてノリを大事にする射手座は、食べ方1つをとっても「おいしく食べられたらそれでいい!」と豪快になることも。裏表のない部分は魅力的ですが、人によっては失望することも。大人としての細かいマナーも身につけておくと、婚活の成功率が高まるでしょう。

山羊座……悩んでいる理由が分からない「共感力の壁」

 合理的な考えを持ち、最短ルートで結果を出そうとする山羊座には、「共感力の壁」が立ちはだかります。婚活相手の迷いや不安が理解できず、嫌気がさして自分からサヨナラをすることはありませんか? 多くの人が、不安や迷いを感じながら婚活をしています。共感力を磨いて相手と一緒に悩みを解決していく気持ちで取り組みましょう。

水瓶座……自分の感覚に馴染まない「結婚制度の壁」

 自分らしく生きたい水瓶座にとって、「結婚制度の壁」が心から婚活に向き合えない原因になることがあります。誰かと人生を共にしたい気持ちがあっても、今の結婚制度に縛られることに躊躇いがあれば一般的な婚活はかえって遠回りになることも。自分らしいパートナーシップについて掘り下げることで、答えが見つかるでしょう。

魚座……誰か1人を選ぶことに躊躇する「決断力の壁」

 来るものを拒むことはできない魚座には、「決断力の壁」が立ちはだかります。誰か1人を選ぶことに自信がない魚座の場合、担当者がつく結婚相談所に登録するなど、現実的な意見でサポートしてくれる人が必要になります。最終的に勇気をもって決めるのはあなた自身ですが、その判断を後押ししてくれる味方を探しておきましょう。

 婚活でうまくいかない壁を感じても、少しだけ意識を変えれば乗り越えられます。また、現在婚活をしている人は、ぜひ相手の壁も知っておいてください。相手の壁を理解することでお互いの歩調を合わせていくことに役立つことでしょう。
(りょう)

今年中に絶対結婚できるTV

占いTV NEWSオススメ番組
『今年中に絶対結婚できるTV』

本気で結婚したい女性のための婚活情報バラエティ!
今年中に結婚するために本当に必要な情報だけをお届けします!
毎週金曜日21:00~AGARUTVにて放送中!

番組を見る

記事が気に入ったらシェア

関連する記事