12星座【既読が速い】ランキング 天秤座は苦手な相手でも「既読は速やかに」がモットー!

12星座【既読が速い】ランキング 天秤座は苦手な相手でも「既読は速やかに」がモットー!

 「LINE」が浸透してかれこれ数年……。メールとの一番の違いは、「既読機能」が搭載されている部分にあるのでしょう。手からなかなか既読がつかず、ヤキモキさせられた経験がある人も多いのでは? 逆に、既読をつけるのが速い人も存在します。今回は後者のほう……LINEの既読が速い星座をランキングでひも解いていきましょう。

第1位 天秤座……苦手な相手でも「既読は速やかに」がモットー

 「人脈拡大マニア」の呼び声高い天秤座が第1位です。既読をつけるのが遅いと、離れていく人間がいることをちゃんとわかっています。それは、人脈拡大マニアとしてこれまで培ってきた「世の中にはいろいろなタイプの人間がいる」という経験値から実感しているのでしょう。繰り返しになりますが、人脈拡大マニアの天秤座にとって、知り合いは1人でも多いほうがいいのです。だからこそ、好きな人だけでなく、苦手な相手に対しても「いつか思わぬ形でこの人脈が役立つかも」という理由から、既読はさっさとつけるのです。

第2位 乙女座……返信の文面はゆっくり練りたいので既読は速い

 乙女座は12星座界きっての完璧主義者。完璧主義者の乙女座にとってLINEの返信とは、「たかがLINEの返信」にあらず、「されどLINEの返信」なのです。完全無欠の返信文を打つことに人知れず情熱を燃やしています。完全無欠な返信文を練るには、それなりの時間が必要です。その時間を確保するため、どのようなLINEが送られてきているのか確認するため、既読は速いです。送られてきた文面を熟読し、そこから完全無欠な返信文を練る工程へと入ります。

第3位 双子座……スマホ画面の新着通知に好奇心が触発される

 第1位の天秤座が「人脈拡大マニア」なら、双子座は「情報収集マニア」です。双子座にとってはどんな些細な情報であっても、それは貴重な「話のネタ」となります。よって、送られてくるLINEに対しても、もしやおもしろい情報が盛り込まれているのでは……と、好奇心がくすぐられてしまうのです。LINEが届くとスマホの画面に通知表示が出ますが、あの表示を放置するだなんて、好奇心旺盛な双子座にとっては絶対に無理! 気になって気になって仕方ないのです。以上を踏まえ、届いたLINEには秒速で既読をつけるのが双子座です。

 第4位は、獅子座。異性として意識している相手に対し、恋愛テクとして既読を遅らせる人もいますが、明るい獅子座はそういった駆け引きをすることのない天真爛漫な性格です。第5位・山羊座は、LINEが現代社会の主要連絡ツールであるという認識から、気づいたらすぐに既読をつけるのは、先方に対する礼儀と捉えています。

 第6位の牡羊座は、思考回路が単純……もといシンプルです。これは既読に限らずですが、なんでもかんでもスピーディーであることを美徳としているため、LINEにも光の速さで反応するでしょう。そのため返信に誤字があることもしょっちゅうです。第7位は、蠍座。送信取消機能を警戒しているので既読は速いです。未読スルーしているうちに送信取消になるかもと、先の先まで読んだうえでの行動なのでしょう。

 第8位は、射手座。緊急の連絡ならば電話が鳴るだろうと思っているので、既読を急ぐ必要はないと考えています。第9位・牡牛座は、マイペースですから、既読をつけないことで送り主がヤキモキしようと、知ったこっちゃないというスタンスを貫くでしょう。

 第10位の水瓶座は、自分からの既読がなかなかつかないことで、送り主がヤキモキしている様子を思い浮かべ、ほくそ笑む一面も……。第11位は、魚座。「なんて書いてあるのかしら」と妄想が膨らみ過ぎ、結果的に怖くなってなかなか画面を開くことができません。

 そして第12位は、蟹座です。誰に対しても既読が遅いわけではなく、相手によって調節しています。好きな相手には速いのかと思いきや、むしろその逆です。第4位の獅子座とは真逆のタイプで、LINEの既読タイミングは蟹座にとって超重要な恋の駆け引き手段! 絶妙な焦らし加減こそ、恋の勝者へと君臨するカギであると思っているのでしょう。

 既読機能は非常に便利です。便利な一方で、感情面を揺さぶられる現代人が多いのも事実。LINEの既読に一喜一憂しないよう、本当に用事があって既読が遅い場合もあると、大らかに構えたいものです。
(菊池美佳子)

12星座のトリセツ!

占いTV NEWSオススメ番組
星座バラエティ『12星座のトリセツ!』

星座ごとに性格・恋愛・結婚・仕事まで徹底解説!
私とあの人の意外な一面知りたくない?

オンデマンド放送を見る

記事が気に入ったらシェア

関連する記事