【血液型恋の落とし穴】B型は付き合いがだんだん束縛に感じ、短い恋になりがち!

――理想の男性に出会えない、なかなか恋が続かない……。そんなあなたは、恋の落とし穴にすっぽりハマっているのかも。あなたが陥りやすい恋の盲点を、血液型別に徹底解剖していきます。

<第2回 B型>

B型が陥る恋の落とし穴……恋が長続きしない

 B型は好き嫌いがはっきりしているため、好みの男性を瞬時に見極めます。「この人!」と思ったら、すぐに付き合うでしょう。熱しやすいB型ですが、冷めるのも早いタイプ。2人の関係が落ち着いてくると、恋人よりも友達や趣味を優先したり、ほかの男性に目を向けたりして、いつのまにか自然消滅……。恋愛成就しても長続きせず、短い恋を繰り返す傾向があるのです。

恋の落とし穴に落ちないためには……お互いの違いを認め合うこと

 長く付き合うためには妥協点を探すことが必要になります。しかし、いつまでも自由でマイペースな生活をしたいと思っているB型は、相手に合わせることを「束縛」と感じて窮屈になり、恋に嫌気がさしてしまうのです。歩み寄ることは束縛ではありません。お互いの違いを認め、相手を受け入れることで、絆が生まれるのです。

「恋人選びは価値観重視」で、幸せな恋を手にしよう!

 マイペースなB型が恋を長続きさせるためには、なるべく価値観が似ている相手を選ぶのがベターです。そのため、外見だけで判断せず、相手がどんな価値観をもっているのか、知っておきましょう。ただし、すべての価値観がぴったりと合う人はいません。お互い、自由な生き方を認め合える関係が、B型にとって、末永く付き合える相手となるはずです。

 短い恋は嫌。そろそろ長く付き合える男性を見つけたい、結婚したい! と思ったら、落とし穴に落ちない努力をしましょう。インスピレーションで物ごとを決めるB型ですが、男性を見極めるときは慎重に。そうすれば、恋が長続きするはずです。
(金森藍加)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事