【血液型恋の落とし穴】A型は完璧な相手を求めすぎて、恋ができないジレンマに陥る!

――理想の男性に出会えない、なかなか恋が続かない……。そんなあなたは、恋の落とし穴にすっぽりハマっているのかも。あなたが陥りやすい恋の盲点を、血液型別に徹底解剖していきます。

<第1回 A型>

A型が陥る恋の落とし穴……運命の相手にこだわりすぎる

 A型は傷つきやすく、恋愛で失敗するのを極端に嫌がります。なるべく失敗しないように、運命の相手にこだわりすぎる傾向があるでしょう。とくに結婚相手を選ぶ場合には、完璧な男性を求めて必死になります。いいなと思っても、「年収が足りない」「ファッションセンスが悪い」など、欠点を見つけては、運命の相手から排除します。そのため、なかなか付き合える男性がいない……というジレンマに陥ってしまうのです。

恋の落とし穴に落ちないためには……完璧を求めないこと

 運命の恋や相手にこだわるのはいいのですが、完全無欠の恋愛などありえません。どんな素晴らしい男性であっても、紆余曲折はあるし、別れることもあるでしょう。親友をプロフィールで選ぶ人はいないはず。恋人も同じです。長い時間をかけて絆を結び、「ああ、この人は運命の人なんだ」と、しみじみ思える相手こそ、本物の恋人なのです。

「脱・受け身」で、幸せな恋を手にしよう!

 A型女性は、恋に対して臆病なタイプ。過去に手痛い失恋をしたり、自分に自信がもてないのかもしれません。しかし本当の原因は、恋愛において受け身になりすぎているから。最初のアプローチは男性からだとしても、ずっと引っ張ってくれるわけではありません。あなたも男性を幸せにしようと思うことが大事。愛を伝える気持ちがあれば、幸せな恋ができるはずです。

 A型女性は、1人の男性とじっくり付き合っていくのが向いています。末永く関係を築けるかどうかは、やはり相性が大切ですが、相手の性格はすぐにはわかりません。一目でよし悪しを判断しないほうがいいでしょう。
(金森藍加)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事