次世代を担う占い芸人を発掘『占い芸人育成プロジェクト』敗者復活&占術選択編

 第二の島田秀平は現れるか? 次世代の占い芸人を育てる『占い芸人育成プロジェクト』(占いTV:uranaitv.jp)がいよいよ始動した。「我こそは」と手を挙げた106名の吉本芸人の中から、占い師として活躍する可能性を秘めた人を選抜。約2カ月でプロに育成し、うち5名が7月14日・15日・16日に開催される『占いフェス presents Luck Out!』でデビューするという、一大プロジェクトである。

 第2回では、残る1次審査通過者14名を決める敗者復活戦の模様が放送された。

M-1王者も参戦! 占い芸人に賭ける意気込みをアピール

 敗者復活戦では動画審査が行われた。動画は、芸人たちが実際に占い師になった体で視聴者のお悩みに答える様子を自撮りしたもので、その様子から占い師としてのポテンシャルや意欲をチェック。選抜された14名が、敗者復活戦を見事に勝ち抜いた。

敗者復活戦を勝ち上がった50歳の大ベテラン、幹
敗者復活戦を勝ち上がった50歳の大ベテラン、幹

 その1人が、かりすま~ず・幹てつや。キーボード片手に「み~き、みき、み~き、みきてつや♪」と歌い、占う姿で笑いを誘う。審査員のメンズ占い師ユニットnot for sale.のメンバー 知性派アストロロジャー・SUGARは、「歌を取り入れている占い師はいないので、第一人者になってほしい」と将来性に期待を寄せた。

「相談者のことがわかっちゃうんです」という2丁拳銃・小堀
「相談者のことがわかっちゃうんです」という2丁拳銃・小堀

 NHK新人演芸大賞受賞などの受賞歴を誇る実力派、2丁拳銃・小堀裕之も敗者復活戦で勝ち上がった1人。「占い覚えるとコンパでモテそう」と、今プロジェクトに参加した不純な動機を明かしつつも、「お酒の席で女の子とちょっと話していると、だいたいその子の性格とかわかっちゃうんだよね。番組で人生相談のコーナーを受け持ったとき、一緒に出ていた占い師さんより先に相談者のことを言い当てた」とポテンシャルの高さをアピールした。

占い芸人としてのリアルなプランを語ったパンクブーブー・黒瀬
占い芸人としてのリアルなプランを語ったパンクブーブー・黒瀬

 敗者復活組の中には、M-1グランプリで王者に輝いたパンクブーブー・黒瀬純の姿も。「僕は顔相占いがやりたいんです。占いを覚えたら、さんまさんなど大御所MCをいじることもできます。僕の場合、リアルにビジネスにつなげられますから」と、ネームバリューの高さを武器に自己アピール。「そんなアピールのやり方はずるい!」というライバルたちのツッコミにもめげず、「『黒瀬のほくろペン』っていう運気アップのグッズを売り出すところまで考えています」と、具体的なプランまで披露した。

3種類の占術からやりたい占いを選択!

 1次審査を通過した50名の吉本芸人は、次なるステージへ。「西洋占星術」「タロット」「姓名判断」から入門するコースを1つ選び、占い研修をスタートする。2次審査では各占術から5名ずつが選ばれ、15名に絞られる予定になっている。

 占いを覚える難易度が一番高いとされたのは、毎日3時間、1カ月間の勉強が必要な「西洋占星術」。一番易しい「姓名判断」は2日あれば覚えられるというが、希望者が多いほど次の5名に残る確率は低くなるため、50名は希望人数にも目を配りつつ占術を選択した。

西洋占星術を選んだのはこの8名
西洋占星術を選んだのはこの8名

 西洋占星術を選んだのは8名で、応募者106名中1位の運気を持つセラ山本・世良光治もその1人だ。アルバイトの不動産営業で月に120万円も稼ぐという世良は「不動産の仕事では、住宅ローンを組んでもらうために生年月日を聞き出さないといけないんです。西洋占星術ができれば、聞き出しやすい」と、選択の理由を説明した。

 一方、『AGARUTV』(agaru.tv)でSUGARと共演経験のあるランパンプス・小林良行も西洋占星術を選択。「SUGARさんにズバリ言い当てられて、占星術に興味が湧きました」と、厳しい勉強をやり抜くことを誓った。

タロットを選ぶ芸人が意外と多かった
タロットを選ぶ芸人が意外と多かった

 続く「タロット」は、講師を務める人気占い店 店長・まついなつきが「タロットだけは、他の占いと違って初期費用が必要なんです。タロットカードを3000円で買ってもらわないといけません」と呼びかけるも、希望者が殺到。プラス・マイナスの兼光タカシは「オール巨人師匠のものまねで『あなた、その仕事辞めなさい』と言いたい。タロットが一番、ものまねしやすそう」と選んだ理由をコメント。狭き門の5名に残れるか、注目したい。

黒瀬、小堀、幹はそろって「姓名判断」に
黒瀬、小堀、幹はそろって「姓名判断」に

 開運セラピスト・紫月香帆が教える「姓名判断」は、「2日間勉強すればOK」「81項目覚えるだけ」「占い芸人でやっている人がいないので枠が空いている」などオイシさ満点なのがウケたのか、大人気。「(紫月から)顔相も習いたい」ともくろむ黒瀬も姓名判断を選択した。

 気になるこの続きは7月1日(日)21時から放送の第3回『占い芸人育成プロジェクト』で。ベテラン芸人やM-1王者は無事に占い研修を乗り切れるのか? そして『占いフェス presents Luck Out!』に出演するのはどの5人か? 引き続き注目していこう。
(ニコ)

>>動画でチェック:占い芸人育成プロジェクト #02

占い芸人育成プロジェクト

占い芸人育成プロジェクト

次世代の占い芸人を発掘&育成!
占い師デビューを勝ち取るのは誰だ!?

オンデマンド放送を見る
記事が気に入ったらシェア

関連する記事