【手相占い】月収100万円超えも夢じゃない!? ナンバーワンキャバ嬢になれる手相6つ

 売れっ子になれば、月収100万円超えも夢ではない「キャバ嬢」。しかし、会話のセンスや細かな気づかい、1日に何通もメールを送る根気、常に美しくあることなど求められることはたくさん。また、仕事が深夜におよぶぶため体力も欠かせません。意外とハードルがいくつもあるのです。今回は、そんなキャバ嬢に向いている、頑張ればナンバーワンにもなれる手相を紹介します。

小指が長い……コミュニケーション力抜群の社交上手

 小指が薬指の第一関節より上に伸びている人は「小指が長いタイプ」で、コミュニケーション上手です。積極的に自己アピールができるうえ、機転の利いたことを言えるので、お客さんの心をトークでわしづかみにすることができます。ちょっとした言い逃れなども得意で、困った状況のときもうまく切り抜けられるでしょう。言葉巧みに指名競争に勝利してトップに昇っていける相です。

金星丘がふっくら……バイタリティがあってセクシー

 生命線の内側で、親指のつけ根部分のふくらんだ場所を「金星丘」といいます。金星丘がふっくらして弾力がある人は、生命力と性エネルギーが満ちているタイプで、健康的な色気に恵まれています。体力があるので、多少無理をしても平気。皆勤賞だって狙えちゃいます。また、このタイプは負けん気が強いため、女同士の足の引っ張り合いにもファイトで打ち勝てるでしょう。

知能線が大きく下がっていない……情に流されない

 「知能線」とは、親指と人差し指の間から手の平を横切って伸びる線のこと。知能線が水平に近い形で伸びている人は、明るくておおらか。くよくよ思い悩んだり、情に流されてしまうような危うさがなく、のびのび&ビジネスライクにキャバ嬢の道を邁進していけます。なお、知能線が短い人は直感的に、長い人は戦略的にお客さんを自分のペースに引き入れていくでしょう。

感情線が長い……気配り力が抜群

 小指の下方、手の平の側面から人差し指方面に伸びる線を「感情線」といいます。感情線が人差し指下のふくらんだ部分まで伸びていたら「感情線が長いタイプ」で、面倒見抜群です。さらに、感情線の先端が大きく3本以上に枝分かれしていたら、サービス精神旺盛で、誰に対しても細やかな気配りができる人となります。さり気なく相手の体調を気遣ったりして、固定客を増やしていくでしょう。

引き立て線がある……愛され力がアップ中

 小指の下方、手首上のふくらんだ部分をみてください。ここに手の平中央に向かって伸びる、斜めの短い線があったら、それは「引き立て線」といって、周囲から援助や愛情を受けられるサインです。引き立て線がある人は愛され力が高まっているので、指名客が急増するかもしれません。ステップアップの機会を提供してくれるスポンサーがあらわれることもありそうです。

金星帯がある……フェロモンがハンパない

 「金星帯」とは、人差し指と中指の間、薬指と小指の間からカーブを描いて伸びる線のこと。別名「エロス線」とも呼ばれるように、金星帯が出ている人は、異性の心をつかんで放さないフェロモンの持ち主。素のままでもモテるタイプなので、その気になれば、あっという間にナンバーワンの座を手に入れことも。また、ファッションセンスもあるため、お店に華を添えるでしょう。

 キャバ嬢に向いている相の一部を紹介しました。手のひらに上記の相がない場合、ゴールドのペンで描き入れてみましょう。運が引き寄せられますよ。
(夏川リエ)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事