血液型【ギャンブルにハマる】ランキング A型は元を取り返すためにやめられない!

 一攫千金といえばギャンブルですが、大勝ちしたときの興奮が忘れられず、どんどんのめり込んでしまう人も多いようです。今回は、ギャンブルにハマりやすい血液型をランキング形式でお伝えします。

第1位 B型……自分は強いと勘違いして深みに

 大金を得られるかどうかというスリルだけでなく、遊びの要素も満点なギャンブル。好奇心旺盛なB型は、すっかりはまってしまいそうです。うまくいかないことが多くても、ポジティブなB型は、「次こそはうまくいく!」と楽観的に考えます。逆に、ツイているときは「すごいでしょ! 私は運をもっているの」と自慢し、さらなる深みへと入ってしまいそうです。

第2位 A型……元を取り返すためにやめられない

 常識的で、慎重派のA型は、ギャンブルにはあまり手を出さないタイプ。しかし、いったん手を出してしまったら、どっぷり浸かってしまうのもA型です。ギャンブルは確率からみても、損をすることが多いようです。しかし、A型は損をすると、「何とか元を取り返さなければ」と焦ります。大金は賭けませんが、あきらめない性格なので、エンドレスで続けてしまう可能性があるでしょう。

第3位 O型……損をすると興ざめする

 派手なことが好きなO型は、一攫千金を狙うのが好き。とくに、海外に行ったりすると、大金を賭けてしまうのはO型。しかし、現実的で、損をするのが嫌いな性格。何度も負け続けていると、「もったいない!」と怒りだし、ギャンブルに近づかなくなるでしょう。また、一時的にハマっていても、収支がマイナスになっているのがわかると、急に興ざめしてしまうはず。

第4位 AB型……どうせ当たらないと思ている

 AB型はクールで批判的精神の持ち主。1つのことに熱狂するのが苦手です。周囲の人たちがギャンブルにハマっているのをみても、「何が楽しいのかわからない……」とぼやいているでしょう。合理的に物ごとを考えるため、損をする確率が高いギャンブルには手を出しません。たまには、宝くじを買う場合もあるでしょう。しかし、「どうせ当たらないけど、夢を買ってみたの」と自分を客観視しています。

 ギャンブルはハマると、なかなか抜けられないと言われています。運に左右される賭けごとは、ほどほどにしておくほうがいいのかもしれませんね。
(金森藍加)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事