星座グループ別【決断スタイル】牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座は頑固一徹!

 朝起きるときから、夜寝る瞬間まで、人は毎日、たくさんの決断をして生きています。どうしよう? こうしよう! 決めた! 決まらない……。そんな繰り返しです。12星座の3つのグループの特質から、決断スタイルをみてみましょう。

活動の星座(牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座)……即断即決スタイル

 行動力があり、積極的に活動する活動の星座グループは、即断即決スタイルです。「こうしよう!」と思ったら、すぐにそれをやらなくては気がすまないのでしょう。

牡羊座「よし決めた! 考えるのはあとあと! とりあえずやってみよう!」
蟹座「そうするって決めちゃった。だって、気持ちは変わらないもの!」
天秤座「ちょっとよさそうじゃない? OKよ、OK!」
山羊座「善は急げっていうでしょ。安全な道を選ぶけどね!」

不動の星座(牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座)……頑固一徹スタイル

 一度決めたらテコでも動かない不動の星座グループは、頑固一徹スタイルです。「こうしよう!」と決めたことは、意地でも、絶対に変える気にならないのでしょう。

牡牛座「最初に決めたことだからそれでいいよね」
獅子座「私がそうするっていったら、それでいいに決まっているでしょう!」
蠍座「そうするって決めたことは、しっかり貫かなくっちゃ!」
水瓶座「決めたことは決めたこと。人のことなんて関係ないね」

柔軟の星座(双子座・乙女座・射手座・魚座)……優柔不断スタイル

 状況に応じて、柔軟性のある対応をする柔軟の星座グループは、優柔不断スタイルです。「こうしよう!」いわれると、自分もそんな気がしてきてしまうのでしょう。

双子座「みんなもそういっているから、それで決めちゃおう!」
乙女座「いいかもね。みんなが決めたことだから……」
射手座「いいんじゃない? それで決まりだね!」
魚座「そうね。そうかも。みんなが決めたことがいいと思うよ」

 仕切る人、ワンマンな人、相手に譲歩する人……という表現もできそうな、活動、不動、柔軟の星座グループです。会議のシーンを思い浮かべると、あの人は〇〇決断スタイルなのかもしれないと、予測がつくかもしれませんね。
(LUA)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事