居酒屋で弱みを見せて!? 蟹座の異性の落とし方【12星座のトリセツ】

 気になる相手が蟹座だった場合、どのようにアプローチすればうまくいく? 1つの星座を掘り下げる星座バラエティ『12星座のトリセツ!』(占いTV:uranaitv.jp)では、人気占い店 店長・まついなつき、ハッピーキュートな占い師・ルーシー・グリーン、占い界の千手観音・阿雅佐が蟹座を射止めるテクニックを伝授した。

蟹座は家庭を第一に考える星座

占い師3人は「蟹座は家族の話をされるのが好き」と口を揃えた。
占い師3人は「蟹座は家族の話をされるのが好き」と口を揃えた。

 まついによれば、蟹座は「どんなに仕事で成功しても、家庭が成功しないと人生は失敗と感じる」くらい、家庭を大事に考える星座なのだそう。そんな家庭第一主義の蟹座に対するアプローチ法として、ルーシー・グリーンは「子どもの頃の話をするといい」と教えてくれた。「なかでも家族旅行の話などをして家庭の様子が見えると、蟹座は相手に親近感を抱き、仲よくなりたいと思ってくれます」。

 「子どもの頃の話をするのはおすすめなんだけど、中身には気をつけて」と、阿雅佐は補足する。「『生徒会長だったんだ』などの自慢話では関心を持ってもらえません。そうではなく、『中学生の頃ヤンチャでお母さんを泣かせてしまった』など、自分の弱い部分やダメなところをさらけ出すと琴線に触れていいんです」。

 すると、蟹座のゲストお笑い芸人・地球のマントル一平(33)が「たしかに! 小さい頃の話、好きですね。それに家族の話をされると『俺のこと好きなのかな』と思っちゃう」とうなずき、「好きな子には自分から家族の話を聞くことが多いかも」と述べた。やはり家族の話で心を開き、安心させるのは蟹座には効果的のようだ。

 最後に阿雅佐が教えてくれたのは、蟹座にアプローチするときに最適な場所。「蟹座さんは庶民的なものが好きなので、高級店よりも居酒屋がおすすめ。カウンターに横並びで座って、子どもの頃のつらかった話をすれば『キュン』とくるはずです」。
(コティ丸)

>>動画でチェック:人間関係が最優先!|【かに座】基本の性格は?

castmathui_thumb
★まついなつき
漫画でわかる占星術ハウツー本『しあわせ占星術』(KADOKAWA)の産みの親。漫画家・エッセイストで鍛えた職能で相談者の運命のフレーズを読み取く。人気占い店「ウラナイトナカイ」の店長でもある。
◆占いコンテンツ
・結ばれるべき運命
ルーシー・グリーン
★ルーシー・グリーン
目からウロコの鑑定でもっと自分を好きになる!
Twitterから火が点いたポジティブになれるルーシーマジック
阿雅佐(あがさ)
★阿雅佐(あがさ)
音楽家ならではの感受性で寄り添い、多くの経験に培われた鑑定力であらゆる悩みをさらりと解く占い界の千手観音。
12星座のトリセツ!

12星座のトリセツ!

水曜日 20:00 - 22:00

番組を見る
記事が気に入ったらシェア

関連する記事