今日の運勢
10月17日(火) 1位 牡牛座 総合運 ★★★★★ 詳しく見る >>

親の数だけ子育てアリ12星座【育児】あるある 蟹座は子どもが可愛すぎて過保護ママに!

  • 家庭
12kosodate

 結婚で気になることの1つに、出産と育児の問題があります。ちゃんと育児ができるのか不安になってしまいますよね。もしも子どもが生まれたら、あなたはどんなママになるのでしょうか。熱血ママ? 教育ママ? あなたが母親になったらどんな育児をするのか、12星座別にみていきましょう。

牡羊座……スポ根母ちゃん

 子どもを産むと、エネルギッシュな面が強調される牡羊座。子育てでへこむことがあっても負けません。その精神は、しつけでも発揮されます。子どもに何か覚えさせるときは何度も何度も同じことを繰り返し、途中であきらめることはありません。その様子はスポ根漫画さながら。また、遠足や運動会といったイベント、子どもの習いごとの発表会は張り切って参加。子どもよりも親が主役と言わんばかりの活躍を見せつけそうです。

牡牛座……子どもの将来の準備は万全

 牡牛座は、子どものためにできる限りのことをしてあげたいと思います。赤ちゃんのうちから習わせたいことをリストアップしたり、進学に向けて貯金を始めたり、将来に備えていろいろ準備をします。ただ、子どもへの思いが強いあまり、「これもすべてあなたの将来のためなのよ」と、無理矢理習いごとに通わせてしまったりもしそうです。

双子座……個性重視の放任主義

 双子座は、家事、育児、仕事をそつなくこなす器用なママになります。また、細かいところをあまり気にしない性分なので、子どものことでうじうじ悩みません。子どものやりたことはなんでもやらせ、個性を伸ばすのが上手です。厳しいしつけもせず、子どもの気持ちを優先します。

蟹座……可愛すぎて過保護気味

 出産すると、今まで夫に注がれていた熱が、一気に子どもに向くようになります。子どもが可愛くて可愛くて仕方がないのです。子育ては過保護気味。転ばないように常にそばで見守り、洋服が汚れれば、すぐに着替えを持ってくるほど。生活のリズム、食事内容にも、人一倍気を使います。

獅子座……友達のような親子関係

 獅子座のママにとって、子どもの夢は自分の夢、一緒に夢をかなえるための努力をします。勉強も子どもと一緒にやりますし、子どもの友達とも仲よく遊びます。大きくなるにつれ、友達同士のような親子関係に発展していきます。また、外で一緒に遊ぶのが大好きで、遠足やアウトドア、家族旅行にどんどん出かけていきます。

乙女座……効率よくしつける

 育児に自信がない乙女座。子どもが生まれてすぐは育児本とにらめっこをして、我が子にとっての最良の育児方法を模索します。育児に慣れてくると、自分の子どもをさらに分析し、我が子の育児マニュアルを作成します。そこから子どものやる気が出るスイッチの場所を見つけ出し、しつけやルールを効率よく教えていきます。

天秤座……体験で学びを与える

 天秤座は気楽に家事や育児をします。しつけや勉強を強要するのが嫌いで、本人の意思に任せながらしっかり見守ってあげます。そして、手伝いや友達ぐるみの付き合い、習いごと、旅行などを、さまざまな体験を通して、ルールやマナー、勉強を学ばせようとします。特に感情を育てる情操教育に力を入れていくでしょう。

蠍座……自分なりの教育法で育てていく

 蠍座がママになると、情報収集のために育児セミナー、子育てサークルに参加するようになります。子どものことを理解してもらえる場所に出向き、自分なりの子育て方法を追求するようになるのです。子どもにとっていいものであれば、多少の出費は気にしません。ただ、人の話を気にしすぎて、子どもの本来の姿を見落としてしまう場合があります。

射手座……楽しいことにはとことん付き合う

 子どもが生まれても、子どものような心を持っている射手座。育児は大の得意です。子どもの遊びの誘いに目がなく、楽しいことにはとことん付き合います。友達付き合いも子どものやりたいようにやらせてあげますが、たまに一緒に遊びたくなって子どもたちの中に加わってしまうことも。疲れたら一緒にお昼寝をしてしまったりもします。

山羊座……育児に対する責任感が強い

 子どもが生まれると、責任感と使命感で頭がいっぱいになってしまいます。この子が一人前になるために自分がしっかりしなければと、育児を完璧にこなそうとします。知識や学力を身につけさせるために本をたくさん買い与えたり、知能を育てるおもちゃで遊ばせたりします。あいさつや言葉使いにも厳しくなります。

水瓶座……しっかりもののママに

 親になると、子どもに毅然とした態度で接します。子どもに泣きつかれても甘えられても、自分の意志を変えません。子どもの行動を冷静に見つめ、子どもにとってプラスになること、マイナスになることを見極めます。家庭の事情などもトータルに考えて習いごとやお出かけ先を決めるため、しっかりしたママと呼ばれるようになるでしょう。

魚座……自分にも子どもに甘い

 もともと家族を大事にする魚座。子どもは可愛く大切な存在で、目に入れても痛くありません。子どもが可愛いから……と、おもちゃを買い与えすぎてしまうことも。子どもと一緒にアニメや教育番組を楽しみ、一緒になってハマっているかもしれません。家族写真を撮るのも大好きで、スマホに大量の画像データを残してしまうでしょう。

 多くの女性が結婚を意識する一方で、妊娠・出産・子育ての不安、金銭面や社会的立場の損失に対する不安を抱いているようです。結婚はお互いに支えあって成立するもの。結婚したいと願うのであれば、さまざまな異性に出会えるようにいろんな場所に出かけるといいでしょう。
(咲羅紅)

フォローする
­­ ­­