星座グループ別【入浴スタイル】牡羊座・獅子座・射手座は熱めのお湯で素早く!

 お風呂、毎日入りますよね? 湯船に浸からないと気がすまない人もいれば、シャワーだけですませる人もいるでしょう。どんな入浴スタイルを楽しんでいるのかは、話題になりそうでなりくいものです。今回は、星座グループの特質から、知られざる入浴スタイルをのぞいてみましょう!

火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)……熱めのお湯で素早くさっぱり

 ホットな火を象徴する火の星座グループは、生ぬるいお湯より、熱めの湯加減を好みます。のんびり湯船に浸かるよりも、熱めのお湯にサッと浸かるか、熱めのシャワーを浴びてすませることもあるでしょう。一方、少し時間をかけて入浴を楽しみたいときは、サウナで汗を流すはず。「熱い!」という感覚を全身で感じることで、「すっきりした!」と実感するのかもしれません。

地の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)……健康状態にあわせた身体にやさしい入浴

 星座グループの中でもっとも規則正しいのが、地の星座グループです。食事や睡眠、仕事や勉強などを確実にこなしていくでしょう。そんな性質が入浴スタイルにも影響します。衛生面からの毎日の入浴は当たり前ですが、疲れているからお風呂でのんびりする。冷えを感じるから、ゆっくり半身浴で身体をあたためるなど、健康状態に合わせた入浴で、身体をメンテナンスするでしょう。

風の星座(双子座・天秤座・水瓶座)……気分次第でのんびりorカラスの行水

 そのときの状況によって気ままに動く風の星座グループは、入浴スタイルも気分次第です。新しいトリートメントを試したり、マイブームの入浴剤のお風呂に癒やされたり、1時間以上の入浴をしたかと思えば、カラスの行水のごとく、手早いシャワーですませるなど、フレキシブルな入浴スタイルでしょう。もしかすると、知らずのうちに入浴にも変化を求めているのかもしれません。

水の星座(蟹座・蠍座・魚座)……湯船に浸かって癒やしの時間

 心身の癒やしを求める水の星座グループにとって、入浴タイムは癒やしの時間です。ぬるめのお湯にのんびり浸かりながら、至福のひとときを楽しむでしょう。浴室の湯気に包まれながら、ぼーっと過ごしたり、浮かんできたことをぼんやり考え続けていることもありそうです。ある意味、瞑想に近い状態になっているのかも。湯船の中でのまったりタイムを満喫する入浴スタイルです。

 種類が豊富なお風呂を楽しめるスパもあり、お風呂グッズも充実するこの頃です。入浴を毎日の楽しみの1つにできたら、幸せ気分が増えるでしょう。今の自分のマッチした入浴スタイルを見つけられるといいですね。
(LUA)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事