【金星LOVEメッセージ】4月25日~5月19日の恋愛キーワードは「二面性」「恋のエキスパート」!

――金星は愛の星とよばれ、女性の恋愛傾向や恋愛運をあらわします。約1か月間、1つの星座にとどまります。金星×星座のパワーをうまく使って、恋愛上手になりましょう!

4月25日、金星が「双子座」に入宮

 4月25日、金星が双子座に入宮します。

【金星の位置】双子座
【期間】4月25日~5月19日
【キーワード】「二面性」「恋のエキスパート」「情報収集能力」

 金星が「双子座」に入宮中の恋愛成功のキーワードは、「恋のエキスパートになる!」。

 双子座は付き合っている人がいても、もっといい相手がいれば乗りかえます。必然的に短い恋を繰り返すことになり、「遊び人」と言われてしまうこともありますが、付き合う男性は確実にグレードアップしていきます。自分自身も恋するたびにチャーミングに。

 そんな恋のエキスパートを目指して、この期間はたくさん恋をすることをオススメします。周囲から何と言われようと関係ありません。

 ただし、恋のエキスパートには「別れ上手」であることも含まれています。突然別れ話を切り出したり、冷たくしたりすると相手はわけがわからず、余計に傷つけてしまうことになります。別れ話は誠心誠意、自分の気持ちを伝えること。相手を傷つけるくらいなら自分が傷つくほうがいいと心して。

出会いを求めている人は……同性の友達を作る

 同性の友達をたくさん作りましょう。自分と同じく出会いを求めている友達と共同戦線を張り、合コンなどに出かけるのもいいですが、一番のオススメは、恋人がいたり、ボーイフレンドが多い人と友達になること。恋人がほしいアピールをすると、自分の恋人の友達を紹介してくれたりするでしょう。ただし、うまくいかなかったときは要注意。友達が恋人の味方をして友情が壊れる恐れがあるので、くれぐれも慎重に。

片思いの人は……相手の情報を集めて

 片思いの人は、情報通になるのが成功の秘訣。アンテナを巡らせて、片思いの相手の情報を集めましょう。もし相手に恋人がいることがわかったら、きっぱり諦めて。フリーなら、相手の趣味や好みをリサーチ。その分野のレアな話題を振ると、一目置かれる存在になれますが、無理して相手に合わせて話すと逆効果に。付け焼刃の知識でぼろが出ないよう、少なくとも自分が興味をもてる分野に絞りましょう。

恋人がいる人は……落ち込んだ姿をあえて見せる

 あなたの二面性をアピールしましょう。双子座は陰陽2つの顔を持ち、陽のときは明るく元気ですが、陰になると神経質でネガティブになる傾向があります。この期間、落ち込んだりしたときは、しゅんとしているところをあえて恋人に見せましょう。いつも元気なあなたが暗い顔をしていると、恋人は心配になって「どうしたの?」と声をかけてくれるはず。逆にあなたの変化に気がつかないような相手なら、今後のお付き合いを考え直したほうがいいかもしれません。
(小泉茉莉花)

▼小泉茉莉花 公式占いサイト『愛と運命の月占術』
小泉茉莉花 公式占いサイト『愛と運命の月占術』
記事が気に入ったらシェア

関連する記事