女友達や職場の同僚と上手に付き合える、2014年開運アイテムとは?

2014item-ningen

 恋愛運編でもお伝えしましたが(記事はこちらから)、四緑木星である来年は「風」「情報」「縁」「来訪」などといった意味があります。まさに、人と人が仲介することにより開けていく年です。そのため、2014年そのものの運気の波にうまく乗ることが、人間関係運をアップさせる鍵となるのです。それができれば、身内や周囲との付き合いがスムーズになったり、新しい出会いに恵まれたりなど、自然と運が上がっていくことでしょう。

 今回は、2014年の人間関係運をアップさせるのに大活躍してくれるアイテムベスト3を紹介します。

<人間関係運アップに活躍するアイテムベスト3>

第1位 「森林や樹木などの写真」……自分にとってプラスになる縁を招く!

 2014年は、緑が多く、自然の豊かな場所が吉となる年。もちろん、家族や友人と直接出かけるのも開運につながりますが、さわやかな風が吹いてきそうな森林や、大きな樹木の写真をリビングの東南側に飾っておくだけでもいいでしょう。周囲や家族との人間関係をスムーズにしてくれたり、その人にとってプラスになるような新しい縁がもたらされるなどの効果が得られるはずです。

第2位 「鳥の置き物」……社交運アップ!

 風を起こして羽ばたきながら、次から次へとあちこちに飛ぶことができる鳥のモチーフは、社交運を上げ、人間関係をよくしてくれます。外から家の中に有益な情報や新しい縁を運んできてくれるように、飾るときはぜひ玄関に置いてください。鳥が描かれていれば、置き物でなく絵でもかまいません。また、持ち物などに柄やワンポイントの入った小物を取り入れたり、身につけたりすることでも効果があります。

第3位 「緑色のパワーストーン」……運気の底上げに大活躍!

 四緑木星である2014年は、まさに人間関係を重要視することで発展が期待できる星回り。年そのものの運気を上げて、周囲の人との調和をはかりましょう。文字通り緑色のものに縁が深い年ですので、グリーン系統のパワーストーン(ペリドット、翡翠、エメラルドなど)を部屋やリビングに飾ってください。指輪やペンダントなどのアクセサリーや、石そのものを身につけるのもオススメです。

 2014年からの運気を上げるためには、年末年始は重要な時期。大掃除をすませたら、新しくやってくる年のために清めたその場所を、効果的なアイテムで飾ってあげましょう。いい気を呼び寄せるものを置くことが、いい運をつくるのです。2014年は、驚くほど運が開けていくはずですよ!
(AYAKO)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事