2018年もっとも運のよい芸能人は誰? 「超運ランキング」発表!

 “新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、タレント名鑑に載っている芸能人を、星座・干支・血液型で鑑定した「超運ランキング」を発表。琉球風水志・シウマと魂の救済師・安沙蘭が、ベスト3にランクインした芸能人について解説した。2018年の顔になりそうな芸能人とは?

ベスト3の芸能人にはある共通点が

活躍間違いなしの運勢にある芸能人を紹介
活躍間違いなしの運勢にある芸能人を紹介

★第3位 指原莉乃(25歳)
 「指原さんは、第三者に新しい才能を引き出してもらえる運勢に入っている」とシウマ。黙っていてもまわりの人が引き上げてくれるので、人見知りせず柔軟な対応をしているだけで、運気がどんどん上がっていくという。安沙蘭は「可能性の一つとして、政治家に転身もあり得るかも」と予測。選挙には慣れているし、カリスマ性も抜群。今年は「政治家・さっしー」が見られるかも!?

★第2位 岡田圭右(49歳)
 2017年には20年以上連れ添った妻と離婚。今年は心機一転、運気が上向くのか? 「岡田さんはすごく我の強い人。人の意見に左右されることなく、思ったように生きている」と安沙蘭。そんな「自分を貫く強さ」が、2018年は吉と出るのかもしれない。

★第1位 長瀬智也(39歳)
 見事1位に輝いたのはTOKIOの長瀬。「今年は自由に振る舞うことで運気が上がっていく。決められたセリフをしゃべる俳優業より、自分の色を出せるバラエティが向いている」とシウマ。安沙蘭も「イケイケドンドンで突き進んでOK」と長瀬の運気に太鼓判を押した。

 ベスト3の顔ぶれを見て「すでに活躍してんじゃん!」と恨み節のMC・ななめ45°。第一線で活躍し続ける人は、運気を引き寄せるパワーが備わっているのだろう。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、「2018年超運ランキング」ワースト3も発表している。
(ニコ)

この記事の模様は

で視聴できます!

ピタットTVとは

  • 視聴者の相談

  • ゲストトーク

  • 話題の鑑定

6時間生放送!豪華占い師とともに、運気が上がる占い情報をたっぷりお届けする世界初の新感覚占いバラエティ! 今話題の人やみんなが気になってる事を占いの見方で話題にする以外にも、お笑い芸人や有名タレントをゲストに迎えてのトークや、視聴者の方の相談にその場で乗ってピタット解決するコーナなど、楽しさ満載です!

出演者

シウマ
★シウマ
動くことがすべて。琉球風水と数の魔法で運を味方にする、数字のスペシャリスト。
安沙蘭
★安沙蘭(あしゃら)
電話占い「ロバミミ」の鑑定実績5,000件以上! 相談者が涙する、慈愛にあふれた魂の救済師。

記事が気に入ったらシェア

関連する記事