A型年上には大人びた格好が効果的! 血液型×年齢差別・好きな相手の落とし方

A型年上には大人びた格好が効果的! 血液型×年齢差別・好きな相手の落とし方

A型年上には大人びた恰好が効果的! 血液型×年齢差別・好きな相手の落とし方

 よゐこの濱口優さんと南明奈さんの18歳差熱愛など、相変わらず芸能界では年の差カップルが多いようです。現在は年齢、職業関係なく、お互いの思いを重視した恋愛をする人が増えてきていますが、年齢差があると会話がかみ合わなかったり、どう接したらお互いの気持ちが近づくのかわからないこともありますよね。そんなあなたに今回は血液型別・年齢差別に好きな相手への近づき方を伝授します。なお、年齢は年上(3歳以上年上)、同年代(プラスマイナス2歳)、年下(3歳以上年下)に分けてあります。

<A型>

・A型の年上……落ち着いた格好で相手に近づく
 お節介が多く、たくさん気にかけてくれるA型の年上の人。子ども扱いしてなかなか相手にしてくれないのかもしれません。大人びた服装と落ち着いた髪型で相手に近づき、相手との会話をゆったりと楽しみましょう。落ち着いた格好は年の差を感じにくくさせるので、対等に向き合ってくれるようになるでしょう。

・A型の同年代……サポート役として近づく
 頑張り屋で誰よりも周りの人に気を使うA型の同年代。周りへの気配りに気をとられて、あなたの好意を無下にしてしまうのではないでしょうか。そんなA型同年代は自分の話の聞き役や協力者に心を開きやすいようです。できるだけ話をいっぱい聞いて、サポート役として一緒に行動してみましょう。

・A型の年下……やさしい言葉をたくさんかける
 しっかり者で小馬鹿にされたくないA型の年下。あなたはそんな姿が愛らしくて惹かれていますが、向こうは真面目すぎて恋愛感情がまったく沸き立たない様子を見せているのではないでしょうか。そんなA型年下には、優しい言葉をいっぱいかけてあげるといいでしょう。頑張っている時の励ましや褒め言葉に弱く、恋に落ちてしまう可能性が高いでしょう。

<B型>

・B型の年上……積極的に話をする
 我が道を行くタイプなのに、割と人の気持ちには敏感なB型の年上の人。自ら壁を作ってしまう人なので、話かけても会話がなかなか続かないかもしれませんが、実は寂しがり屋なのです。積極的に自分から長話をすることを心がけると、相手の気持ちを一気に引き寄せることができるでしょう。

・B型の同年代……真面目さ、意思の強さを見せる
 友達感覚でゆるい付き合いが多いB型の同年代の人。急接近してもはぐらかされたり、相手の雰囲気に飲まれて聞きたいことが聞けず、モヤモヤしてしまうのではないでしょうか。話を真剣に聞いたり、自己主張をはっきりさせて相手に意思の強さを見せましょう。B型の同世代の人はストレートなアタックに弱いのです。

・B型年下……ロマンチックなムードに引き込む
 仕事も恋愛も全力投球、何ごとにも真っ直ぐに突き進んでいくB型の年下の人。恋愛ではあっさりしたお付き合いをしますが、興味がなければまったく相手にもしません。そんなB型年下の人と近づくには、ロマンチックなムードのある夜景やレストラン、夜の遊園地に一緒に行き、雰囲気を楽しみましょう。相手はロマンチックなムードに対する免疫が少ないので、胸のときめきが高まること間違いないでしょう。

<O型>

・O型年上……頼りまくる
 O型の年上の人は、兄貴肌・姉御肌タイプ。ふざけたことをたくさん言いますが、面倒見がよく慕われやすい人です。ただ、恋愛感情を相手にぶつけても、からかわれてしまったり、真面目に受け取らないところがあります。頼られるのがうれしいようですので、どんな小さなことでもたくさん頼って相手に近づき、アタックするタイミングを見計らいましょう。

・O型の同年代……趣味や好みをあわせる
 細かいことはあまり気にせず、楽天的に物ごとを捉えるO型の同年代の人。恋愛はオープンで、好きな人にはとことん好きと打ち明けますが、安定志向があるため、三角関係やかなわぬ恋愛は避けます。自分との接点が多い人を好む傾向にありますので、趣味や好みを相手に合わせ、接点を増やしましょう。

・O型の年下……わがままを聞く
 O型の年下の人は、甘えん坊で周りの人にたくさん頼る人。いろんな人に甘えては自分のできないことを乗り越えようとします。人懐っこいので恋愛感情があると勘違いされてしまう面もあります。この人と確実に距離を近づくには、わがままや甘えをそばで聞いてあげるといいでしょう。O型の年下の人の理想の相手は包容力がある人なのです。

<AB型>

 
・AB型の年上……見つめる
 プライドが高く、感情より理性で行動することが多いAB型の年上の人。思ったことは表に出さず冷静な態度をとるため、ミステリアスなその雰囲気に気持ちが惹かれてしまうのでしょう。自分のことを話そうとしない人なので、「あなたを知りたい」という意思表示をこちらから行動で表してみましょう。話をする際に目をじっと見つめたり、相手の行動をよく見てあげると、相手の気持ちや意図が伝わり気持ちがぐっと近づくでしょう。

・AB型の同年代……メールやSNSのコメントを増やす
 AB型の同年代の人は個性が強く、周囲に合わせることが苦手。また、ガラスのハートの持ち主で、周囲に優しくなれる分自分が傷つきたくなくて周囲から遠ざかろうとします。近づけば近づくほど逃げてしまうので、メールやSNSのコメントなど、文面のやり取りから相手の気持ちに近づくようにしましょう。遠回りではありますが、仲よくなれる確率は高いでしょう。

・AB型年下……共感する
 落ち着いているように見えるけれど、実は落ち着きがないAB型の年下。人によって性格を使い分けていて、どれが本来の性格なのかがわかりません。恋愛ではツンデレになりやすく、相手を突き放すような言い方も多いようです。こちらから会話を投げかけ、相手の気持ちを汲み取り共感してあげると打ち解け合えるようになります。メールや電話よりも、直接面と向かって会話をしたほうがより安心できるようです。

 どんな年齢でもときめく気持ちは変わりません。好きになった相手がどんな人であれ、まずは相手のことをよく知り、行動を起こしていきましょうね。
(咲羅 紅)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事