ロンブー田村淳、大学受験合格可能性は60%!? 学生とのスキャンダルのほうが心配との声も

tv1710011-01
43歳の果敢な挑戦に驚くスタジオ

 ロンドンブーツ1号2号の田村淳(43)が、来春、青山学院大学受験を発表した。「自らの知識や学力にコンプレックスを抱いていた」と語る田村の最終学歴は、山口県立下関中央工業高校卒業で、同校の当時の偏差値は32。はたして難関青山学院大学の受験は合格できるのだろうか。

 9月25日放送の“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranai.jp)では、田村の大学合格の可能性について、琉球風水志・シウマと、魂の救済師・安沙蘭が占った。

2018年1月~2月の田村の運気は好調!
tv1710011-02
「受験のタイミングがすごくいい」とシウマ

 琉球風水志のシウマは、「新しい自分を発見するのにいいタイミング」と田村の挑戦を評価する。「淳さんはもともと頭のすごくいい方。受験をする1月~2月、特に2月はいい結果が出る運勢にあるので、合格の可能性は高いと思います」と話した。

 ただし、「学部の選択には熟慮が必要」のようで、「経済や政治などではなく、ちょっと特殊で新しい感じの学部のほうが淳さんには向いている」とシウマは話した。普段から政治に関する発言も目立つ田村だが、実は政治系の学部はあまりオススメではないそう。また、経済学部なども、はっきりモノを言うタイプの田村にはマイナスになるそうだ。

 さらにシウマは、「誰から学ぶかが合格を左右する」とコメント。「今のタイミングでは、教科ごとにエキスパートをつけて習うほうがいい。しかし来年は真逆で、1人の先生から習うほうがいいんです。時期に応じて工夫すると、よい成果につながります」と受験対策をアドバイスした。

合格可能性はまずまず、ただし入学後の女性問題には要注意
tv1710011-03
安沙蘭は「運気的に合格可能性は60%くらい」

 対面鑑定や電話鑑定で活躍中の安沙蘭は、「淳さんは探究心が強く、勉強が好きな方」と分析。2018年の受験期は田村の運気が上がってくる時期にあたり、問題なく実力を発揮できる、と太鼓判を押す。「私の占いですと、合格の確率は60%くらい。集中できる時期ですし、いい結果が得られるのではないかな」と、シウマ同様、合格の可能性を示唆した。

 田村が受験予定の青山学院大学は、英語が堪能な帰国子女などが数多く在籍している。安沙蘭の占いによると、田村は外国に行くといい星を持っており、「今までは芸能活動に妨げがあるため、外国に行かなかったという事情もあるでしょう。しかし今回、海外に縁の強い大学を受験することで、ステップアップも期待できるのではないか」と分析した。

 さらに安沙蘭は、「淳さんは女性にモテる方。大学に入っても、かなりモテそうですよ。女性問題はちょっと心配」と、合格後の大学生活への危惧も指摘した。

 選挙のたびに出馬が取り沙汰されるなど、政治への関心が高いとウワサされる田村。大学に合格した暁には、芸能以外のフィールドへの進出もあるのだろうか。100日で青山学院合格をめざす、田村のチャレンジの行方を見守りたい。
(池上はじめ)

『占いTV』(uranaitv.jp)とは
 「占いTV」は365日、占いっぱなしのインターネット放送局! 最新トレンドや時事ネタと占いを掛け合わせた情報番組や、開運クッキング、運気がアップするメイク術、パワースポット紹介、全国占い予報など、盛りだくさんのラインナップ! また、お悩み相談など視聴者のみなさんをリアルタイムで占う番組も放送中。
tv_banner
安沙蘭
★安沙蘭(あしゃら)
電話占い「ロバミミ」の鑑定実績5,000件以上! 相談者が涙する、慈愛にあふれた魂の救済師。
シウマ
★シウマ
動くことがすべて。琉球風水と数の魔法で運を味方にする、数字のスペシャリスト。
記事が気に入ったらシェア

関連する記事

番組を見る