【手相占い】あなたも強運の持ち主!? 天下取り「マスカケ相」5タイプ

masukake5

 感情線と知能線が重なり、1本の線となっている「マスカケ線」。これは強運をあらわす相のひとつであり、徳川家康がこの相の持ち主だったことから、「天下取りの相」「百握りの相」などと呼ばれることも。すっきりとした1本の線であるのが典型ですが、実はたくさんの変形マスカケ相が存在します。もしかして、あなたもマスカケ相の持ち主かもしれません。さっそくチェックしてみましょう。

典型的なマスカケ相……個性的な人生を送る

 感情線と知能線が重なり、1本の線となって手の平を横切っている人は、典型的なマスカケ相の持ち主。マイペースでプライドの高い、リーダータイプでしょう。合理的な頭のよさと、どんな逆境にも負けないファイトがあるため、「天下を取る」可能性が非常に高いといえます。一方で、協調性に欠け、ときに極端な行動を取ることから、周囲から変人と思われてしまうことも。個性的な人生を送る人です。

生命線と離れたマスカケ……度胸で大仕事を成し遂げる

 マスカケ線の始点が生命線と離れている人は、マスカケ相ならではの大胆さに磨きがかかるタイプ。恐れ知らずの度胸で、大きな賭けにも平然と打って出るところがあります。そのため、当たれば大成功、外れれば大失敗という波瀾万丈な人生になる傾向。ただ、失敗しても立ち直りが早く、次々と次の行動に移るので、最終的には成功者の仲間入りをしていることが多いはず。大人物と呼ばれるタイプです。

感情線と知能線があるマスカケ線……一流のスペシャリストになれる

 マスカケ線の途中から感情線と知能線が枝分かれしている場合、精神力(感情線)と才覚(知能線)が加わるため、強運がパワーアップした相となります。このタイプは、どんな職業についても、その道のスペシャリストになる可能性が高く、地位を築いて長く活躍できるはずです。また、マスカケ相の持つワンマンさが和らぎ、協調性が出てくるので、周囲とも良好な人間関係が築けるでしょう。

マスカケ線に加えて感情線がある……熱くパワフルな人生を送る

 マスカケ線から感情線が伸びている、あるいは、マスカケ線の上部に二重感情線が出ている人は、マスカケ相の大胆な個性が強められたタイプ。とても情熱的で、熱い人生を送るでしょう。愛情面にそのパワーが出れば、ドラマチックな大恋愛を繰り広げ、仕事面なら熱血仕事人として鬼のような活躍を見せるはずです。また、義理人情に厚く、人のために尽くす聖人のようなタイプになることも。

感情線の支線が知能線につながっている……打たれ強く運強い

 感情線から伸びた支線が知能線に合流している場合、マスカケ相の一種と見ます。このタイプは、非常にねばり強く、コツコツ努力のできる頑張り屋です。並外れた精神力や集中力があって、信念を持って我が道を歩んでいくでしょう。そのため、年を重ねるごとに実力と風格を身につけ、着々と成功を収めていきます。典型的なマスカケ相が持つ大胆不敵さはありませんが、こうと決めた道で大輪の花を咲かせるはずです。

 なかには、マスカケ線がチェーン状になっている人がいます。この場合、マスカケ相の性質にデリケートで芸術家的な要素が加わるとみます。あなたがこのタイプなら、非常に鋭い感性の持ち主で、クリエイティブ方面での活躍が大いに期待できるでしょう。
(夏川リエ)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事