12星座【刑事に向いている】ランキング 山羊座は信頼できるタフな刑事!

12rank-keizi

 映画やアニメなどで人気の刑事ドラマ。さまざまなタイプの刑事が登場して、みごとな推理で事件を解決していきます。しかし、実際は、数時間で事件は解決せず、地道で大変な仕事です。今回は12星座の中で、何座が刑事に向いているのか、ランキング形式にて紹介していきます。

第1位 蠍座……悪に対する執念は人一倍!

 洞察力にすぐれている蠍座。道を歩いていても、ちょっとしたしぐさから、あやしい人物を特定することができるでしょう。何よりも刑事に向いている才能は、悪に対する執念です。被害者の気持ちを思い、「絶対に犯人を逮捕してやる!」という強い執念。なかなか証拠が見つからないケースでも、あきらめず、いつまでも犯人を追い続けていくでしょう。

第2位 山羊座……信頼できるタフな刑事

 刑事の仕事は肉体的にもハードな仕事です。山羊座は12星座イチ、タフで我慢強い性格。暑い日も雨の日も張り込みを行い、地道な捜査をこなしていけるでしょう。危険と隣り合わせの過酷な状況でも、音をあげたりしません。さらに、刑事は守秘義務があり、家族にも事件の話は禁物。山羊座は口が堅く秘密を守るので、信頼できるでしょう。

第3位 天秤座……取調室の神

 刑事はいつも怖い顔をしているわけではありません。容疑者とのやりとりでは、交渉力にすぐれていることが大事。天秤座は人当たりがよく、初対面の相手でも、さりげなく会話をはずませるコミュニケーション上手です。聞き込みなどで、一般の人から情報を仕入れるのも得意。さらに、容疑者の心を開かせる力があるので、取調室の神と呼ばれるでしょう。

 第4位は、戦いの星・火星を守護星に持つ牡羊座。暴走しがちな面がありますが、一斉取り締まりなど、捕まえることに長けているはず。第5位は乙女座。多発するサイバー犯罪に立ち向かうには、知的で緻密な乙女座が大活躍。第6位・牡牛座は、規律と秩序を大切にします。刑事という仕事に忠誠を誓い、刑事課全体の士気を高めるでしょう。

 第7位は射手座。事件は初動捜査が重要。思い立ったら即行動するフットワークのよさが、事件を解決に導きます。第8位は蟹座。いつも被害者の立場にたって考える、心やさしいデカとなりそう。第9位は水瓶座。捜査が行き詰ったとき、独自の発想で難事件に挑みます。

 逆に、刑事に向いていないのは、第10位・獅子座。尾行をするときは気配を消さなければいけないのに、インパクトが強すぎてバレてしまいそう。第11位は魚座。どんな事件も、冷静に対処しなければならないのが刑事の仕事。しかし、感情的になりすぎて、的確な判断ができないことも……。

 第12位は双子座。好奇心旺盛ですが、飽きっぽい性格のため、長時間の見張り役には向いていません。おしゃべり好きなので、情報漏れの心配もあるでしょう。

 悪と対峙する刑事たち。いかなる犯罪にも立ち向かうため、精神的にも、肉体的にも、鍛錬を続けていかなければなりません。もし、刑事と同じ忍耐強さと執念があれば、ほかの仕事やプライベートでも、難問を解決できるでしょう。
(金森藍加)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事