DES-ディセンダント-

DESが表すもの

DESディセンダントはASCの逆側にあるポイントで、下降点となります。ASCアセンダントは「個人の外観や身体特質・自分自身のこと・物事の始まり・第一印象・基本的な性格」を表すのに対して、DESは「結婚・パートナー・合意や協定・敵対者と戦争・配偶者・ビジネスパートナー」などを表しています。そのため、結婚相手との縁という読みかたもできるでしょう。

DESと12星座(サイン)

【DES×牡羊座】情熱的に愛を注いでくれる異性・パートナーとの縁。ただ、愛情が深い反面、冷めやすい部分もある。

【DES×牡牛座】信じてついてきてくれる人との縁。「これだけは譲れない」というもの以外は合わせてくれる。

【DES×双子座】馴染みやすい愛情を持った人、パートナーとの縁。思っていた以上に愛されていることに気付く。

【DES×蟹座】一度心を許せばとことん受け入れてくれる異性やパートナーとの縁。信頼している気持ちを見せることが鍵。

【DES×獅子座】包容力があり、甘やかしてくれる異性やパートナーとの縁。頼られるのが好きな人との出会い。

【DES×乙女座】時間をかけて関係を築いていくほうが良い相手との縁。焦らずじっくりいくほうが良い関係を築くことができる。

【DES×天秤座】お互いの背後の人間関係までも含めて付き合える人との縁。嫉妬心は捨て、受け入れる気持ちが大切。

【DES×蠍座】深く情熱的な愛情を注いでくれる異性やパートナーとの縁。熱烈な愛だからこそ、裏切りは許されない。

【DES×射手座】気楽で楽しい関係を好む異性やパートナーとの縁。深く付き合うより、まずは気楽に楽しい関係を。

【DES×山羊座】真剣な気持ちで向き合おうとしてくれる異性、パートナーとの縁。末永い関係になる。

【DES×水瓶座】博愛主義なところがある人との縁。誰に対しても親切で優しい。束縛は避けるべき。

【DES×魚座】愛情深く、情深い異性・パートナーとの縁。心の底からの愛を注いでもらえる。困っているときに助けてもらえる。

記事が気に入ったらシェア