魚は豊かさを意味しています。特に、上に向かって泳いでいく鯉は、出世を表しているとされています。日本でも古来から男子の出世を願ってこいのぼりを飾る風習があるでしょう。立身出世し、多くの富を得て、豊かになる象徴として鯉は昔から大切にされているものです。
とはいえ、金魚などを飼うのもよいのですが、それも難しい場合もあるでしょう。そういうときは絵や写真、置物などでもかまいません。本物の魚ではなく、そういったものを置くだけでも効果が期待できます。

「風水」の記事はコチラ

記事が気に入ったらシェア