【らくらく風水】恋人と結婚したければ、フルーツの小物を持ち歩こう!

【らくらく風水】恋人と結婚したければ、フルーツの小物を持ち歩こう!

――置くだけ、捨てるだけ、動かすだけの超簡単な開運風水! ちょっとしたアクションで、運気アップしてみましょう!

<今回の超簡単○○だけ風水>
今の彼と結婚したいと思ったら、「フルーツモチーフ」の小物を持とう!

フルーツモチーフを持つと、どうしていいの?

 植物の恵みをたっぷり吸収して育まれたフルーツは、あらゆる「実り」の象徴です。風水では、女性においての結婚は「恋愛が実る出来事」と考えるため、日常の中にフルーツのものを取り入れると、結婚に向けての気がどんどん増していくのです。今はいろいろなデザインがありますから、「恋人とそろそろ結婚したい」「彼からプロポーズしてほしい」なんて考えている人は、ぜひ小物やファッションにフルーツモチーフをプラスしましょう。

プラスαの開運テク

 ワンピースやスカートなど、洋服そのものでももちろんいいのですが、ハンカチやポーチ、サブバッグなどの小物に取り入れるのが手軽です。ポイント使いでもいいので、毎日持ち歩きましょう。上品なピアスやペンダントを身に着けたり、ネイルデザインに取り入れてもOK。フルーツの種類は好きなものでかまいませんが、できれば「旬」の季節のあるものを。特に、これからの旬の「さくらんぼ」は、実も対になっていてオススメです。

そんなことはできない! という人への救済風水

 フルーツモチーフを身に着けるのは嫌! という人は、フルーツ自体をたくさん食べましょう。上記でお伝えしたように、旬のフルーツを中心に、いろいろな種類を食してください。旬の食べ物はそのときの運も取り込めるので、全体的な運気もアップします。春~夏であれば「いちご」「桃」「さくらんぼ」「マンゴー」、秋~冬なら「ぶどう」「柿」「みかん」「りんご」などが旬のフルーツです。

 フルーツは黄色やオレンジ、赤など、運気的にアップする色のものが多くあります。結婚運はもちろん、いろいろな運気を上げてくれる心強い存在です。ライフスタイルにあわせて取り入れ、うまく活用しちゃいましょう!
(AYAKO)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事