水晶玉子・オリエンタルタロットで占う2021年下半期 運気の流れはどうなる?【無料占い】

水晶玉子・オリエンタルタロットで占う2021年下半期 運気の流れはどうなる?【無料占い】

占い監修者

水晶 玉子(すいしょう たまこ)

 あの超有名覆面占い師も嫉妬した実力を持つ水晶玉子が『オリエンタルタロット』で2021年下半期の運勢を占います。運気の流れは好転するのか……そして、あなたが手にする素晴らしい出会いや幸福の可能性とは? 「当たるだけじゃない」人生が変わる驚異の的中リーディングを体験してください。

水晶玉子のオリエンタルタロット

水晶玉子とは?

 幼少期より占いに興味を持ち、東洋・西洋にとらわれず幅広く占術について研究を重ね、独自の見地を切り拓いてきた占術家。

 ゲッターズ飯田が「嫉妬する占い師」として、名前を挙げたことをきっかけに全国区で有名となりましたが、元々その圧倒的な的中率とオリジナリティあふれる解釈は多くのファンを持ち、特に雑誌「FRaU」において、毎年、年始の恒例となっている「占い特集号」において必ず特集を組まれるほどの人気を誇っています。

水晶玉子の『オリエンタルタロット』とは?

 「オリエンタルタロット」は、東洋の思想の中心である“陰陽五行”を元に、水晶玉子氏が独自の研究によるアレンジを加え、的中精度とメッセージ性をさらに高めた、世界にひとつのオリジナルタロットカードです。

 全部で22枚ある「オリエンタルタロット」は、10枚の「Aアルカナ」、12枚の「Bアルカナ」によって構成されています。Aアルカナは人に関する絵柄が描かれており、東洋思想の基本的な考え方となっている陰陽五行から生まれたもので、それぞれのカードは、木、火、土、金、水、という5つの気のいずれかの性質を持っています。Bアルカナは状況をあらわし、東洋の占術で物事の消長をあらわす考え方がベースになっています。

>>オリエンタルタロットを体験する

人気占い師が占う2021年下半期の運勢はこちら

※外サイトへジャンプします

記事が気に入ったらシェア

関連する記事