【金星LOVEメッセージ】1月14日~2月8日の恋愛キーワードは「甘え上手」「夢追い人」!

【金星LOVEメッセージ】1月14日~2月8日の恋愛キーワードは「甘え上手」「夢追い人」!

――金星は愛の星と呼ばれ、女性の恋愛傾向や恋愛運をあらわします。そして約1か月間、1つの星座にとどまります。金星×星座のパワーをうまく使って、恋愛上手になりましょう!

1月14日、金星が「魚座」に入宮

【金星の位置】魚座
【期間】1月14日~2月8日
【キーワード】「甘え上手」「夢追い人」「懲りない」

 魚座はピュアで人を疑ったりしないため、恋愛では異性からだまされやすいといえます。しかし、魚座は「懲りない」。悪くいえば「学習しない人」ということになりますが、同じような過ちを繰り返したとしても、めげずに新しい恋にむかっていくところは見習うべきところです。何度も失敗したとしても、たくさん恋をしたほうが、女性としての魅力がアップします。

出会いを求めている人は……夢に向かって行動を起こそう

 魚座はロマンチスト。たくさんの夢をポケットの中につめこんでいます。金星魚座期の恋人候補は「夢追い人」。ただし、夢を語るだけの人はNG。実現のために努力している人を探しましょう。同じ夢を持っている人、あるいは同じように夢を追いかけている人と恋に落ちそうです。特に、がないなら、気になる異性と出会ったら、マネージャー役など裏方を買ってでるというのもいいでしょう。

片思いの人は……危険な恋に要注意!

 金星魚座期は、危ない恋にはまりやすいとき。片思いしている相手にパートナーがいないか、リサーチしてみましょう。パートナーがいた場合、未来のない恋は不運の元なので別の恋を探すことをオススメします。浮気者の男性に恋をしている人も、やめておくのが賢明です。「彼は大丈夫!」と太鼓判を押せるなら、あなたのほうから告白をすること。空想の中ではなく、現実に恋を始めましょう。

恋人がいる人は……思い切り彼に甘えて!

 魚座は「甘え上手」。恋人はちょっぴり頼りなくて、甘えん坊なあなたを放っておけなくなります。この時期は魚座の甘え上手なところを見習って、自分でできることも、恋人にすべておまかせ。うんと甘えてしまいましょう。「僕ができることは、何でもしてあげたい」と思ってもらえるはず。もっとも、結婚して何年かたってくるとその手は通用しなくなるので、今のうちにたっぷり使っておきましょう。
(小泉茉莉花)

▼小泉茉莉花 公式占いサイト『愛と運命の月占術』
小泉茉莉花 公式占いサイト『愛と運命の月占術』
記事が気に入ったらシェア

関連する記事