【12星座職場のトリセツ】獅子座は“プライベート番長” 「すごい」を連発して持ち上げて!

12shokutori-shishi

――春は職場の人間関係がめまぐるしく変わる季節。新しい出会いや生活に心が躍る一方で、周囲とうまくやっていけるかなと不安な人も多いでしょう。そんなあなたの役に立つ「12星座の職場での取扱説明書」をご紹介。職場の人の星座をもとにより良い接し方を探っていきましょう。

<第5回 獅子座(7/23~8/22)>

12星座職場マトリックス!
matorikusu
12星座職場マトリックス!
職場での獅子座

「仕事帰りの飲み会を仕切る、プライベート番長!」

 獅子座は陽気で明るくオープンな性格。人なつっこい笑顔でみんなに愛される存在です。職場の人たちとはプライベートでも親しくして、結束を固めたいと思っています。仕事が終わったら、「これから飲みに行くよ!」と人員を集め、すぐに適当な店を予約。酒が入るとますますハイテンションになり、芸を披露したり、歌ったり……。中心になって職場の志気を上げていく、番長タイプなのです。

獅子座の得意なこと
・プレゼンテーション
・イベント企画
・落ち込んでいる人を励ます

 目立ちたがりやで華やかなことが大好きな獅子座。大勢の前でのプレゼンテーション係は、ハマリ役なので任せて安心です。ゴルフコンペ、カラオケ大会、お花見などの社内外イベントの企画にも仕事以上に燃えるでしょう。もし仕事でミスをしてひどく落ち込んでいる人がいたら、元気が出るように励ましてあげる優しさもあります。

獅子座の苦手なこと
・アシスタント業務
・書類のファイリング
・デスクの片づけ

 常にトップに君臨していたい獅子座なので、アシスタントのような裏方仕事には向いていません。また、細やかな神経を持ち合わせておらず、大量の書類を見やすくファイルしてなどと頼まれたらパニックに。職場のデスクには常に物が散乱していますが、本人は片づける気はなく、この状態がいちばん仕事しやすいのだと開き直ります。

獅子座への褒めワード

「すごいね!」

 獅子座にとって褒められるのは最高の活力源。何でもいいから褒めておけば機嫌よく働きます。すごくいい企画書だ、すごいアイデアだ、すごい成績だね。とにかく「すごい」を連発すればいいのです。

獅子座へのNGワード

「仕事が雑だね」

 獅子座は何ごとも大ざっぱ。こう言われると、いちいち細かいことを気にしていたら、いつまでも仕事が終わらないと反発するでしょう。どんぶり勘定で仕事を進める傾向があるので、獅子座の仕事は時々チェックが必要かも。

職場の獅子座の扱い方
・獅子座の上司&先輩へは……相談ごとを持ちかけて頼るべし!
・獅子座の同僚へは……お願いごとはおだててからしよう
・獅子座の部下&後輩へは……ミスしても叱らず、そっとサポートしてあげる

 獅子座と話していると、どうも話が大きくなると思うことが多いかもしれません。でも、スケールが大きい人なんだと大目に見てあげると、付き合うのが楽になりますよ。次回は乙女座編です。
(紅たき)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事