8月15日は水瓶座の満月 あまのじゃくを手放して、楽しいネットワークを手に入れよう!

8月15日は水瓶座の満月 あまのじゃくを手放して、楽しいネットワークを手に入れよう!

 8月15日は満月です。満月は達成、成就のとき。さまざまな結果が出やすい時期なので、新月で決めた夢や目標の進み具合を見つめ直すことに適しています。満月で、不調和なものや改善点が見つかったら、欠けゆく月の期間で手放していきましょう(詳しくはこちら)

今回の満月の特徴は?

【満月が起こる場所】水瓶座
【満月になる時刻】8月15日21:30
【水瓶座満月のキーワード】「未来的」「博愛精神」「グループ活動・コミュニティ」「独創性」「最新テクノロジー」……etc.

 水瓶座は、未来志向で博愛主義的な星座。グローバルな視野を持ち、肩書きにとらわれない自由で平等な世界を目指す力に優れています。また、パソコンやモバイル、ブログやSNSなどインターネットに関することや、最新テクノロジーなど、「未来的なもの」に関することも、水瓶座満月で改善しやすいジャンルとなります。

 今回満月が起こる部屋は、水瓶座の定座ハウスといわれる11ハウス。ダブルの意味で、水瓶座的な「理想とする未来」や「友人・グループ」「パソコン・ネット環境」などを見つめ直せるときとなるでしょう。

 満月の真向かいにくる太陽は、遊びや楽しみを活性化する獅子座エリアで、喜びの星・金星と重なっています。その2星のエネルギーが月に注ぎ込まれるため、楽しい視点をもって、自分のこれからのネットワーク作りやコミュニティでの活動などを考えるのにとてもいいタイミング。

 スムーズなコミュニケーションや楽しい仲間作りを目指して、未来志向な手放し&改善をしてみましょう!

★水瓶座満月にオススメの手放しテーマ★

 今回の満月は、水瓶座長所が裏目に出た場合の「独創的すぎる」ことや「突飛な行動」などを手放すのにも最適です。そのほかにも「パソコンやモバイル」に対する苦手意識や、「未来に希望が持てない」などの重たい感情があったら、この満月で手放していきましょう。

★水瓶座満月の手放しテーマ★

「あまのじゃくになってしまう」
「権威に逆らう傾向が強すぎる」
「平等主義が行き過ぎて身近な人には冷たい」……etc.

 これらの特徴に思い当たったら、手放しを誓ってみましょう。

水瓶座満月の改善ワーク

 不必要なものを手放したあとは、その空いたスペースに満月のパワーを満たしていきましょう! 今回は下記のような水瓶座的長所にフォーカスして改善を誓ってみてください。

★水瓶座満月の改善ワーク★
「さまざまな人に分け隔てなく接することができる」
「未来への夢を常に持っている」
「自分のオリジナリティあふれるアイデアや信念を大切にする」……etc.

 手放し&改善ワークは月の光を浴びながら、心の深いところまで光がしみ込んでいくイメージで行いましょう。万一の曇りや雨で月が見えなくても満月のパワーは地上に降り注いでいます。雲の向こうにある満月に思いを馳せて、そのエネルギーを受け取ってください。

 そしてこの満月の夜は、自分の好奇心が満たされるようなグループで過ごすことがオススメです。特に、共通の目的を持った非営利団体や、異文化交流、インターネットのオフ会など、知的な刺激が得られる場所がいいでしょう。遊び友達と過ごす場合でも、何か共通の趣味や目的などがある人と一緒に過ごしてみてください。楽しい発見が得られて、手放し&改善ワークの成就度がアップするはずです。

 この水瓶座満月には、幸運の星・木星からの恩恵もゆるやかに注がれています。楽しい未来を思い描きながら、手放し&改善を誓ってみてください。
(永沢蜜羽)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事