彼の星座グループ別【喜ぶ褒めポイント】牡羊座・獅子座・射手座は強さとカッコよさを伝えて!

 好きな人を喜ばせたくて褒め言葉を並べてみても、本人が認めてもらいたいと思っているところでない限り、心に残りにくいものです。今回は、褒めると喜ばれる「彼の褒めポイント」を星座グループ別に紹介します。

火の星座の彼(牡羊座・獅子座・射手座)……強さとカッコよさ

 男らしさを意識している火の星座グループです。「パワフルで力強くてカッコいい」という、わかりやすい男らしさのイメージを抱かれることを望んでいるでしょう。そんな彼らへの褒めポイントは、強さとカッコよさへのリスペクトにあります。荷物を持ってもらったときの「すごい! 力持ちだね!」や、虫やお化けが出たときに、「キャー」と叫んで彼の後ろに隠れる行動も効果覿面でしょう。

地の星座の彼(牡牛座・乙女座・山羊座)……現実性と頼りがい

 日々の努力を積み重ねる真面目な地の星座グループです。イケメンなどの外見的な言葉や、やさしいといった精神面への褒め言葉よりも、いつもの頑張りを認めてあげると喜びます。落ち着いた対応や現実的な判断をする彼らには、現実的に頼りになると思っていることを伝えましょう。「いざというときは、やっぱり〇〇くんだね!」「さすが、尊敬しちゃうな~!」というストレートな表現が◎。

風の星座の彼(双子座・天秤座・水瓶座)……聡明さとファッション

 会話をオシャレに嗜みたい風の星座グループは、ありふれた言葉よりも、会話やファッションにフォーカスした褒め言葉を喜ぶでしょう。会話の流れで「よく知ってるのね!」「頭いいね!」と聡明さを指摘したり、会話のレベルに自信があるなら、話題を拾って一緒に盛り上がるのも◎。また、ファッションを褒めるときは、いつも身につけているアイテムやカラーを取り上げると効果的でしょう。

水の星座の彼(蟹座・蠍座・魚座)……やさしさと繊細さ

 人の気持ちを汲み取る水の星座グループです。相手の行動の変化はもちろん、ちょっとした動揺や言葉のとがり具合を察し、心の機微に反応します。相手に共感して寄り添うタイプですが、同時に自らも傷つきやすい繊細さがあり、人知れず、一喜一憂を繰り返すことも。そんな彼らへの褒めポイントは、やさしさと繊細さにあります。「あのとき、こういってくれてうれしかった」と感謝を伝えてみましょう。

 褒めポイントを抑えたら、あとは、それを何度も刺激することが重要です。毎回、彼の素晴らしさを本人に伝えることで、自分をよくわかってくれる特別なあなたであるという思いが生まれてくるでしょう。
(LUA)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事