【金星LOVEメッセージ】2月4日~3月2日の恋愛キーワードは「肩の力を抜く」「現実的」!

――金星は愛の星とよばれ、女性の恋愛傾向や恋愛運をあらわします。約1か月間、1つの星座にとどまります。金星×星座のパワーをうまく使って、恋愛上手になりましょう!

2月4日、金星が「山羊座」に入宮

【金星の位置】山羊座
【期間】2月4日~3月2日
【キーワード】「さりげなく目立つ」「持久力」「現実的」

 金星が「山羊座」に入宮中の期間、恋愛成功のキーワードは「肩の力を抜く」です。

 山羊座は人一倍頑張るだけに、失敗すると自分に腹が立ちます。大事なことをするときに失敗を恐れてピリピリイライラしてしまっては、相手に伝わって近寄りたくない気分にさせてしまいます。気持ちを伝えるときや大事な場面では、肩の力を抜いてリラックス。たどたどしいぐらいのほうが、誠実で愛おしいと思ってもらえるはず。

 たとえ恋がうまくいかなくても、相手の幸せを祈って感じよく笑顔でお別れを。ダメなら次ぐらいの軽い気持ちでいるほうがうまくいきますし、すぐに別の好きな人が見つかるでしょう。

出会いを求めている人は……理想よりも、譲れない条件を決める

 この期間、出会いを求めるうえで一番大事なことは「現実的」であること。イケメンでお金持ちで頭もよくて……なんて理想を掲げていては、いい出会いがあっても恋人候補だとは思えず、せっかくのチャンスを逃してしまいます。自分にとって一番何が大事なのか、よく考えること。そして、時間をかけてゆっくり相手のことを知っていきましょう。まずは、よく観察して、内面からにじみ出てくる知性、育ちのよさなどから判断すること。理想にこだわる人には、最初から条件がわかっているお見合いをオススメします。

片思いの人は……さりげなく恋心をアピールして

 この期間の恋愛成功のキーワードは、「さりげなく目立つ」。山羊座はあまり表に出しませんが、実は隠れ目立ちたがり。わかりやすく目立つのではなく、さりげなく目立つのは大賛成です。たとえば、飲み会などのときに幹事などをかってでて、かいがいしく世話を焼いて、いいなと思う相手にアピールする。このとき、あからさまな態度は反感を買いますから、あくまでも全員に気配りすることが秘訣。意中の人と共通の友人や女友達に、「あの子、気が利いていていいね」と後押ししてもらうのもオススメです。ファッションも清楚が好印象です。

恋人がいる人は……愛を育みながらも、長すぎた春にならないよう注意!

 この期間は、「持久力」が成功のキーワード。山羊座は、お付き合いイコール結婚と考えがちですが、即結婚を決めてしまうと失敗することも多いので、時間をかけてじっくり愛を育んでいいきましょう。一方、交際期間が十分なカップルは、長すぎた春にならないよう、そろそろゴールインを考えて。結婚情報誌を目につくところに置いておいたり、結婚式場の下見にいったりするのも効果あり。お互いの両親にあいさつにいくのもオススメです。それを渋ったりするような相手なら、だらだらお付き合いしていても時間の無駄なので、きっぱりと別れの宣言を!
(小泉茉莉花)

▼小泉茉莉花 公式占いサイト『愛と運命の月占術』
小泉茉莉花 公式占いサイト『愛と運命の月占術』
記事が気に入ったらシェア

関連する記事