星座グループ別【本気を出したら?】蟹座・蠍座・魚座は死んだも同然状態から再び盛り返す!

 「やればできる子だから」と言葉に出して、やらない自分をごまかす人は多いものです。では、本当に本気を出したらどんなことができるのでしょうか? 今回は星座グループ別に、本気を出したらどうなるかをみてみます。

火の星座(牡羊座・獅子座・射手座)……絶対無理な約束に間に合わせる

 即戦力となる瞬発力と強いパワーを持つ火の星座グループは、思い立ったと同時に行動する積極性が特徴です。どうしようかと迷う時間があるなら、とりあえずやってみようというスタンスなのでしょう。火の星座グループが本当に本気を出したら、急ぐとか無理をするといったことではなく、何が何でも間に合わせようというがむしゃらな行動で、絶対無理な約束に間に合わせてしまうはず。あとで振り返り、自ら驚く武勇伝を刻んでいるでしょう。

地の星座(牡牛座・乙女座・山羊座)……致命的に困難な壁を乗り越える

 日々の努力を怠らない堅実な地の星座グループは、毎日コツコツと作業を続けながら、目標に向かって歩みを進めています。道のりの長さや全体の作業量を考えると、気の遠くなるようなものでも、地道に成果を積み重ねていくのです。そんな地の星座グループが本当に本気を出したら、これは修復不可能でコンプリートできないだろうという致命的な困難にぶつかったとしても、その壁を乗り越えていくでしょう。継続の力で結果を出すのです。

風の星座(双子座・天秤座・水瓶座)……別の観点から打開策を打ち出す

 情報集めや人付き合いを得意とする風の星座グループは、最新情報を得て満足することはなく、常に新しさを求めて更新を続けているのでしょう。知識が豊富な分、人が思いつかないアイデアを出して周囲を圧倒させているはず。風の星座グループが本当に本気を出したら、「もう、いくらなんでもこれ以上は無理!」というところまで知恵を出し尽くしたあとで、さまざまな価値観をヒントにし、別の観点から打開策を打ち出すでしょう。

水の星座(蟹座・蠍座・魚座)……死んだも同然状態から再び盛り返す

 人と心を通わせたい水の星座グループは、どんな言葉にも共感を示すでしょう。感動することはもちろんですが、ショックを受けて心が傷つくことも多く、心の浮き沈みが行動に影響するようです。水の星座グループが本当に本気を出したら、死んだのも同然という心の大打撃を受けた状況から、再び盛り返すでしょう。感動や心の支えをバネにして、何度も蘇るのです。傷つくリスクと裏腹にある共感と感動の心は、大きな力を生むのでしょう。

 どんなに本気を出したとしても、得意分野でない限り、思った以上の結果を出すのは難しいかもしれません。けれど、得意としているところでは、ここぞという底力をめいっぱい発揮して奇跡を起こしてしまうはず。お互いに助け合えれば怖いものなしです!
(LUA)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事