生まれ順【年下彼氏】あるある 長子は居心地のよさを感じ、相性抜群!

 最近は、年齢差など気にしないカップルが増加中です。かなり年下の男性ともうまくいっている女性もいるでしょう。そこで今回は、生まれ順別に年下彼氏との相性をお伝えします。

長子………居心地のよさを感じ、相性抜群!

 ついつい人の世話を焼いてしまいがちな長子。染みついた長女気質が、素直で柔軟性のある年下男性とベストマッチ! 愛情をストレートに表現してくれるし、長子を尊重してくれるので、居心地のよさを感じるでしょう。しかし、ときに彼氏を弟扱いして、コントロールしようとします。上から目線になりすぎると、彼氏が息苦しくなるので気をつけて!

中間子……自分らしくいられる相手

 クールで、感情をあまり表に出さない中間子。しかし、年下彼氏は気負ったりせず自然体で接してくれるので、肩の力が抜けて自分らしくいられるでしょう。姉でもあり妹でもある中間子は、上手に相手に合わせられるタイプ。臨機応変に年下彼氏と接することができるので、相性は◎。彼氏も余裕のある大人女性の魅力に、夢中になってしまうでしょう。

末っ子……甘えられず、ケンカが多発!?

 頼りがいのある男性に惹かれる末っ子。包容力のある年下彼氏ならいいのですが、どうしても、「私のほうが上だから、リードしなきゃ」と思ってしまいがち。そのため、彼氏に甘えたいのに、甘えられません。そんなイライラがたまって、ケンカが多くなりそう。ボーイフレンドの関係ならば、互いに同等の関係でいられて楽しく過ごせるでしょう。

1人っ子……わがままが出ると、別れの予感

 1人っ子は、きょうだいがいないためマイペース。べったりした関係が苦手で、甘えられるとどう対処していいかわかりません。そのため、一定の距離間を保ちながらの付き合いが理想です。そのため、「なんでこのぐらいやってくれないの!」と互いにわがままが出ると、関係が悪化。「この関係って面倒……」と思い始めると、別れの予感です。

 年下彼氏ならではの、メリット、デメリットもあるでしょう。しかし、相性がよければメリットのほうが上回るはず。チャンスがあれば、ぜひ付き合ってみてはどうでしょうか?
(金森藍加)

記事が気に入ったらシェア

関連する記事