12星座【働くのが嫌】ランキング 射手座はできることなら一生遊んで暮らしたい!

 生活に必要なお金を稼ぐためには、働かなくてはなりません。しかし、仕事に生きがいを感じ、働くのが大好きな人がいる一方、あくせく働くのは苦痛だと思っている人もいます。今回は、働くのが嫌だと思っている星座をランキングで紹介します。

第1位 射手座……自由に遊んでいたい

 いつでも自由でいたい射手座。できることなら遊んで暮らしたいと思いつつ、お金がなければ遊べないこともわかっているので、嫌々ながらも会社に行くのです。仕事中は、今夜は誰と会って何をしようかなと気もそぞろ。もし宝くじで高額当選したなら、すぐに仕事を辞められるのにと、本気で考えているでしょう。

第2位 水瓶座……お金のためだけに働くのは嫌

 オリジナリティあふれる水瓶座は、自分の才能やアイデアを活かせる仕事ではイキイキします。しかし現実は、そんな都合のいい職場は少ないもの。好きなことをしたいのにできないジレンマを抱え、悶々としてしまうでしょう。お金のためだけに働く日々に嫌気がさして、突然辞表を出してしまうかも!?

第3位 蟹座……人間関係がストレスに

 繊細な心を持っている蟹座は、ストレスにとても弱いです。あたたかい雰囲気の職場でのんびり働ければいいのですが、仕事である以上厳しいこともあります。その緊張感で、だんだん心がすり減っていくのが嫌だと思っているでしょう。責任の重い仕事は避けて、やりがいが感じられなくても簡単で気楽にできる仕事を望んでいるのかもしれません。

 第4位は、獅子座。怠け者なので、仕事をサボることばかり考えています。第5位・魚座は、規則やルールに縛られるのが嫌い。細かなことでいちいち小言をいわれると働くのが嫌になります。

 第6位は、天秤座。優柔不断な性格のため、素早い判断力を求められる職場ではだんだんと働くのが嫌になってしまいます。第7位・双子座は、飽きっぽいので毎日決まりきった仕事では働く意欲がなくなっていくでしょう。

 第8位は、牡羊座。人の下で働くのが嫌なタイプです。リーダーとし活躍できるなら働いてもいいと思っているでしょう。第9位・蠍座は、高い集中力で仕事の結果を出していこうとしますが、自分の頑張りが認められないときは、働くのが嫌になります。

 第10位は、牡牛座。真面目なので、地道にコツコツと働くのは性に合っていますし、お金のためならどんな仕事も頑張れるのです。第11位・乙女座は、テキパキしていて有能。そんな自分を仕事で存分に活かしていきたいと、働く意欲満々でしょう。

 そして第12位は、山羊座。勤勉で野心家、「働くの命!」の星座です。仕事で成功することを夢見て、熱心に働くでしょう。仕事は自分を裏切らないと信じているので、たとえ残業続きでも文句はいいません。

 働くのが嫌になることは、誰にでもあるでしょう。そんなときには思い切って休みを取り、リフレッシュしましょう。ガス抜きをすることで、仕事へのやる気がまた生まれるかもしれません。
(紅たき)

記事が気に入ったらシェア
LINEお友だち登録で優待コードGET!

関連する記事